網にひっかかったところを救出されたコアラ。助けてくれた男性に向かって両手を広げて抱っこを求めてくるような姿をみせる


小さなコアラが、網に引っかかって動けなくなっているのを発見! 男性が網をとりのぞき助けてあげますが、コアラはとってもおびえた様子です。パニックになりながら、コアラは助けてくれた男性に向かって手を広げ、抱っこを求めてくるような姿をみせます。

その後この男性はコアラを助けるため、救助隊に電話をかけました。

Rescue Little Koala Stuck In The Net Doesn’t Want To Leave Rescuer

甘えん坊コアラ?まるで人間の赤ちゃんみたい

(画像はYouTube:SAVE YOUR PAWSより)

1匹のコアラが網の下から出られなくなっているところを発見されました。男性がコアラを怖がらせないように、一瞬で抱えてあげるのですが、とっても怖がっており、ジタバタしています。

ちょっと甲高い「イ”イ“イ”ィ”〜!!」と、何とも形容し難い鳴き声。発情期を迎えるオスはさらに声のトーンが低く、想像してたより可愛くないと言う人も…。救出されたコアラはまだ子供なので甲高いですね。


(画像はYouTube:SAVE YOUR PAWSより)

そしてこちらが無事、網の下から救出され、少しひらけた場所に降ろしてもらったあとの場面です。パニックになりながらも、コアラは助けてくれた男性に向けて手を広げています。まるで抱き上げてもらうのを待っているみたい。

しばらくこの姿勢のまま男性をじっと見つめ、一旦抱き上げてもらうと今度は男性から離れようしなかったようです。


(画像はYouTube:SAVE YOUR PAWSより)

その後、男性は動物救助隊に電話しました。救助チームを見たコアラは再びおびえた様子でしたが、チームは彼を保護区へと連れて帰りました。
彼は「マーク」と名付けられ、スタッフがしっかりと世話をしました。


(画像はYouTube:SAVE YOUR PAWSより)

保護区での生活から数週間後、マークは怖がることもなくなり、元々の活発な性格を表に出すようになりました。
マークの明るい性格と可愛さに、スタッフ全員がメロメロです。


(画像はYouTube:SAVE YOUR PAWSより)

とっても人なつっこいマークでしたが、ついに森へ帰すことが決まりました。最初はためらいがちに、でもスルスルとユーカリの木を登っていきます。これだけ素早く登っていけるのなら、もう大丈夫でしょう。元気でね!マーク!

海外の人々の反応を見てみましょう

・かわいそうなマーク。素敵な人たちがいて本当によかった!

・見た感じまだ若そうなコアラだもんね。助けてもらって、森に帰ることができて、長生きしてくれるといいな。

・あなたたちの行動はとっても素晴らしい!

・腕を伸ばすのは抱き締めてほしいからじゃなくて、防御反応なんだよね。少しでも体を大きくしてるんだ。とっても怖かっただろうに。

・抱きしめてと思っていたのではなく、腕を出して&爪を露出して防御の姿勢を取っていた。

・大好きな動物を助けてくれてありがとう

・このコアラを助けるためレスキューを呼んでくれた人に神のご加護を👍

コメント引用元:YouTube

なるほど、抱っこやハグしてというジェスチャーではなく、人間を警戒して防御の姿勢をとっていた可能性もあるのですね。真相はわかりませんが、とてもキュートな姿でした。

(注目の話題)
日本のパパが娘をおんぶしようとした結果→可愛すぎる!【台湾人の反応】

最新情報をチェックしよう!