シンガポールの空港傍に恐竜ファンが喜ぶサイクリングロードがオープン!


シンガポールにあるチャンギ国際空港と、その近くにある公園とを結ぶ3.5キロの道に、サイクリングロードが先月オープンしました。なんとこの通りには22もの等身大の恐竜のオブジェが展示されており、恐竜好きの子供から大人まで屋外で楽しめる道となっています。

自転車で楽しめるシンガポールのニュースポットをご覧ください♪

A new route in the east: Changi Airport Connector

「恐竜が沢山いてカッコイイ~!」

(画像はYouTube:Changi Airportより)

チャンギ国際空港側の地図です。右上の空港からイーストコーストパークとの間にジュラシックマイルという通りが出来、22体もの恐竜がお目見えしました。


(画像はYouTube:Changi Airportより)

シャワーやロッカーも完備されています。


(画像はYouTube:Changi Airportより)

そして、サイクリングロードを通る為の自転車もレンタルできます。さあ一緒にサイクリングに出かけましょう!この道では、自転車だけでなく、ジョギングや散歩もできますよ♪


(画像はYouTube:Changi Airportより)

様々な恐竜がいます。金網越しですが、展示されている恐竜は大きくて、結構迫力があります。


(画像はYouTube:Changi Airportより)

卵から出て来たばかりの恐竜の赤ちゃんも展示されています。可愛らしいですね。


(画像はYouTube:Changi Airportより)

レンタルの自転車はいくつかあるサイクルステーションで乗り捨てることが出来ます。そして、自転車用の修理スタンドも完備されています。


(画像はYouTube:Changi Airportより)

自分の自転車に乗って来た場合のための、大きな自転車用のロッカーも完備されています。こんなに大きな自転車用のロッカーは珍しいですね。その他にも、敷地内には恐竜のおもちゃがあるおしゃれなレストランもあるようです。

この施設は新型コロナウィルスが流行る前に計画されたものの用ですが、屋内での活動が制限される現在、屋外にこのような楽しい施設がオープンすると良いですね。子供達が喜ぶこと間違いなしです。

ちなみに現在はマスク着用義務を課した上でオープンしているそう。シンガポールはコロナ感染者も少なく死亡率も世界最小とのこと。この施設が気になる方はチャンギ国際空港、ジュラシックマイルのサイトをご覧ください。

海外の人々の反応を見てみましょう

・恐竜はいつの時代も子供、大人を魅了し続ける。これらの施設は勉強の良い機会になるね。

・やっと空港までのサイクリングロードが完成したのね。

・いいな~、行ってみたい😍💋 💝💖❤️

・恐竜の牙を触らないでね。壊れるから。

・ちょっと道が狭いんじゃない?混み合うと大変かも。

・自転車乗ってる人もマスクした方がよくない?

・今頃完成したけど、コロナの前にできた計画だろうね。

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!