弟を毎日コスプレでお出迎え☆こんな優しいお兄ちゃんいいなぁ


アメリカのルイジアナ州に住む17歳のノア・ティングルさん。
彼は12歳の弟マックス君が、スクールバスで学校から帰ってくるのを毎日仮装して出迎えています。

弟想いの優しいお兄ちゃん、一体どんな変身をしているのでしょう。

17-Year-Old Hams It Up in Costume for Brother Every Day

恥ずかしいからやめてよー!

つい最近「コスプレお出迎え」を始めたというノアさん。
今日はゴリラの恰好をして弟マックス君のお出迎えです。

いつものようにスクールバスの停車位置に佇み、バスが来ると笑顔で手を振ります。
降りてきたマックス君は恥ずかしそうに笑みを浮かべています。
何とも微笑ましい光景ですね。


ある日は消防士、ひょうきんものピエロ、忍者の恰好のノアさん。

バスから降りてくるマックス君は、「兄ちゃんまた今日もかよー!」とでも言いたそうな恥ずかし気な表情です。

でもどこか嬉しそうなのがかわいいですね。


ウォーリーになったかと思えばフットボール選手、サンタクロースに変身!

ノアさんの仮装は、マックス君だけではなくバスの運転手や同乗しているノア君のクラスメイトも楽しみにしているようで、ノアさんは手を振るファンサービスも忘れません。


次の日はカウボーイ、そして土砂降りの雨の日も休むことはなく、スターウォーズのチューバッカになりきるノアさん。

翌日はお面を変えてナマケモノに変身。すごいサービス精神です。


この動画で有名になってからというもの、ノアさんの活動を応援したいと全米中からコスチュームを寄付する人が増えているそうです。

こんな優しくて面白いお兄ちゃんがいたら、毎日学校から帰ってくるのが楽しみになりますね。

兄弟っていいなぁと思えるほっこり映像でした。


海外の人々の反応を見てみましょう

・俺の兄ちゃんは俺が帰って来てもおかえりも言ってくれないよ。

・ハロウィーンコスチュームの新しい使い方だね。

・バスの運転手毎日楽しみにしてるだろうな。

・お兄ちゃんはいつも両手をいっぱいに広げて弟を出迎えるのに弟は恥ずかしがってお兄ちゃんをはたくのが面白い(笑)

・弟くんは良い青春の思い出が出来て幸せ者だなぁ。

・オチ:マックス君宅はバスの終着点だからノアさんの仮装を見るのはバスの運転手とマックス君の二人だけ…とかだったらウケるな。

・兄弟愛のお手本みたいなものだな。

・俺が子供の時はバスの停留所から10分くらい歩かないといけなかったぞ。マックス羨ましいな。

・恥ずかしいだろうけど、そんなの吹っ飛んじゃうくらい私だったら嬉しいな。

コメント引用元・・・YouTube