昏倒した母親に救急車を手配した4歳児が、大人以上に冷静だった理由(アメリカ)


アメリカのabcニュースで、身近な危機管理の参考になる話題が報道されました。

家の中で病気で倒れて意識を失ったお母さんのために、4歳児が冷静に救急車を呼び、お母さんの命が助かったというお話ですが、それは偶然上手く行ったわけではないのです。

ご両親が危機対応を日頃から教えていたおかげとabcニュースは伝えます。

大人でも難しい咄嗟の状況判断を、どのように4歳児に教えていたのかご紹介します。

Harrowing 911 call from brave 4-year-old saved mom’s life

緊急時の行動をしっかり教えていたグレイザーさん一家

(画像はYouTube:ABC Newsより)

こちらはアメリカ・ニュージャージー州に住むグレイザーさん一家です。

パパの背中に抱きついているアイラちゃんが、地元の警察で表彰されることになりました。

アイラちゃんは若干4歳であるにも関わらず、自宅で倒れてしまったお母さんのために救急車を呼び、お母さんを助けたという素晴らしい行動を称えられてのことです。


(画像はYouTube:ABC Newsより)

お母さんが床に倒れて動かないことに気付いたアイラちゃんは、911番(日本の119番)に電話を掛けます。

「どうしましたか?」という問いかけには、「お母さんが倒れて、話すことができません」としっかり状況説明。その後も居場所は台所であることなども告げ、幼い弟妹もいる中、救急隊の到着まで電話を繋いだまま対応していたそうです。

お母さんは病院に運ばれ、無事に一命を取り留めました。


(画像はYouTube:ABC Newsより)

アイラちゃんには、勇気ある行動を称え、地元警察から表彰状とメダルが贈られました。

贈呈式にはすっかり回復した様子のお母さん、ヘイリー・グレイザーさんと幼い妹さんも一緒に出席しています。


(画像はYouTube:ABC Newsより)

スタジオのキャスターの方によると、ヘイリーさんには持病があり、グレイザー家では緊急時の行動をしっかり教えていたとのことです。

彼らが子供たちに教えていたのは、911とは何か、どのように使えばよいのか、自宅の住所、更にはどのような時に緊急事態だと判断するか、警官や救急隊員は初めて会う人たちであっても子供たちを助けてくれる存在だということなどです。


(画像はYouTube:ABC Newsより)

その後、話題は果たして4歳児にそのようなことを教えることが適切かについて、スタジオでは話が展開していきます。

メインキャスターの回答は、”おもちゃの電話で遊べる段階の子供ならば教えて良い”、です。専門家によると、携帯電話だけでなく、固定電話からの電話のかけ方も教えておくべきだということです。

また、どのような時が緊急事態であるかも教えておかねばなりません。大人が怪我をしている時は緊急だが、兄弟におもちゃを取られた!は救急要請には適さない、などです。

救急要請をした際に何が起こるかもあらかじめ伝えておきます。電話で何を聞かれるか、救急隊員が来たらその後どのようなことになるかも教えておく必要があります。

これらはグレイザー家が子供たちに教育していた内容そのものですね。グレイザー家の場合はお母さんに緊急事態が発生することが予期されたため、幼い子供たちにこのようなことを教える必要があったとは言え、行き届いた備え方は素晴らしいと思います。

警察署の方も、大人でもここまで沈着に対応できる人はなかなかいないとアイラちゃんを称賛していましたが、確かに自分も119番に電話する以上のことは知らないのではないかと反省させられました。

非常時に焦るだけで終わらないよう知識を持ち、それを家族で共有することが大事だと再認識させられるニュースでした。

海外の人々の反応を見てみましょう

・4歳児って、本当に純粋だからね。自分だったらパニックにはなっていただろうけど、同じことをしたと思うよ。

・ちゃんと教えていたお母さんが素晴らしいわ。うちの4歳児だったら、私は放っておかれて死んじゃう。で、途中で気付いて座り込んで泣くんだろうな~

・この子は本当に英雄だ。でも、お母さんが自分で自分の命を救ったともいえるね。この愛らしい子たちを愛と知恵をもって育てたのだから。お母さん、生き延びてこの子たちと一緒に居られてよかったね。

・全く同感。お母さんのこの子たちの育て方が素晴らしかった、ってことだよ。

・911の電話を受けていた者として、この子は大多数の大人より有能だと証言するよ。

・だから子供というのは最大の投資先と言えるんだよ。

・とてつもなく素晴らしい子育てだね。うちの妹は9歳だけど、行動が3歳児レベル。両親が全く厳しくしなかったから。

・それはともかく、このお母さんには介助犬がつけられないの?

・すごい、うちの子にも911に電話をかける方法を教えよう。

・素晴らしい! 全ての親がこういう考え方であってほしい。頭空っぽでできるゲームを教えるんじゃなくてさ!

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!