猫が家に侵入したと思ったら…!絶叫しながら愛犬とともにアライグマを追い払う女性

アメリカ、フロリダ州在住のオーブリー・ラコベリさんのお宅で起きた事件です。早朝の4時30分、オーブリーさんの飼っている愛犬がリビングに飾られているクリスマスツリーの下で激しく吠えていました。

鳴き声で飛び起きた女性は、その後、アライグマと格闘することとなります。フライパンやら箒でアライグマと戦った後の女性は、疲れ果て、家の中はグチャグチャになってしまいました。その様子をご覧ください。

Florida woman battles raccoon that climbed into her Christmas tree | ABC News


★他サイトの話題をご紹介

「何なのよ、もう!猫?リス?アライグマなの?」

(画像はYouTube:ABC Newsより)

アメリカ、フロリダ州在住のオーブリー・ラコベリさんです。「どうやら猫が侵入したみたいなの」と笑顔でカメラに向かいます。


(画像はYouTube:ABC Newsより)

リビングのクリスマスツリーの下にはオーブリーさんの愛犬が座っています。このワンちゃんがツリーに上った侵入者を見つけました。


(画像はYouTube:ABC Newsより)

オーブリーさんはフライパンを持ち出し、ツリーを揺らしますが、もちろんこれではびくともしません。当初、猫かリスかと思っていた侵入者はアライグマだった事が分かりました。アライグマはワンちゃん用の小さな扉から入って来てしまったようです。


(画像はYouTube:ABC Newsより)

女性の叫び声が響いたかと思った瞬間、ついに、ワンちゃんがアライグマに跳びつき、アライグマは下に落ちました。ツリーに飾られていたガラスのオーナメントは粉々に砕け、ツリーも倒されてしまいます。


(画像はYouTube:ABC Newsより)

そして、朝の5時になりました。最初の頃とは異なり、疲れた様子でカメラに向かうオーブリーさんです。そして、アライグマはというと、ダイニングテーブルの上にあるライトにぶら下がっています。


(画像はYouTube:ABC Newsより)

オーブリーさんは今度は箒を持ってきて、アライグマを必死で追い出そうとします。そして、やっとの事、アライグマは表の扉から出て行きました。

ツリーのオーナメントは壊れ、家の中はグチャグチャ…箒を持ってアライグマを追いかけるオーブリーさんもなんだかお疲れのご様子です。

パニックをおこしていたのか、なかなか出て行かないアライグマでしたね。オーブリーさんと黒いワンちゃん、朝からお疲れ様でした。

海外の人々の反応を見てみましょう

・「へへへ、シャンデリアでぶら下がってやる~。」

・こうなっちゃうから、犬用のドアはつけない方がいいわよ。

・アニマルコントロールセンターにすぐ電話すべきよ。

・専門家に頼むべきよ。

・誰も怪我をしなくて良かった。

・シャンデリアにぶら下がるなんて。

・犬用のドアを付けているとワニとかも入って来ちゃうよ。

・シャンデリアにぶら下がっている姿が面白い!

・彼女にとっては大惨事だろうけど、なんだか笑ってしまった。

・そのままクリスマスツリーに飾っといたら。

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!