5匹の子犬を建物火災から救い、心臓マッサージで命を繋いだ消防士たち。生きていた子犬に駆け寄るママ犬の姿にほっこり


中国での建物火災に駆けつけた消防士たち。
消火活動中、なんと意識を失った子犬を見つけました。

子犬の気道を確保して心臓マッサージを始める消防士の男性。
その後も次々と子犬たちが運ばれてきました。
建物内にいたのは1匹ではなかったのです。

救助された5匹の子犬たちと、我が子の無事を知り喜ぶママ犬の姿をご覧ください。

Chinese firemen rescue 5 pups from fire, perform CPR on them

火災に見舞われた子犬の運命は?!

(画像はYouTube:New China TVより)

中国のとある地区で、建物火災が発生。
消火活動中に消防士が見つけたのは、意識を失った子犬でした。

救助して真っ先に向かったのは、ホースの元。


(画像はYouTube:New China TVより)

呼吸や意識を確認したり、水をかけたり、体を触ったりして、なんとか命を取り止めようとします。それでも体はぐったりしたまま…。


(画像はYouTube:New China TVより)

すると、消防士は人命救助を応用し、子犬に心臓マッサージを始めました。

重たい酸素ボンベを降ろすこともなくマッサージをする男性。
「小さな命をなんとか助けたい」
そんな必死の想いが伝わったのか、なんと息を吹き返したのです!


(画像はYouTube:New China TVより)

その頃、他の消防士が他の子犬も見つけて救助してきました!

なんと子犬は全部で5匹!歩き回っている1匹をのぞき、他の4匹はぐったり疲れ切ってしている様子ですが、呼吸が戻り一安心です。

もうこれでみんな揃ったかな?


(画像はYouTube:New China TVより)

しばらくすると、消火が終わった建物から、灰まみれになった母犬が現れました!
一目散に子犬の元に向かい、愛する我が子たちの無事を確認します。


(画像はYouTube:New China TVより)

暖かい消防士たちの笑顔に迎えられ、ママ犬は子犬と一緒に尻尾を振って喜びます。その姿は、建物から出てきた時の尻尾を垂らして悲しげな姿とは大違いです。

火災に見舞われてしまった犬の親子。

彼らが野良犬なのか、飼い犬なのかは分かりませんが、いつもの暮らしに火が迫ってくる光景も、水がとめどなく流れてくる光景も、さぞかし怖かったことと思います。

勇敢で優しい消防士のおかげで、無事に再会できて本当によかったですね!


海外の人々の反応を見てみましょう

・子犬を救助した消防士は、勲章を与えられても良いくらい素晴らしいよ。

・子犬を助けてくれてありがとう。母犬が少しみすぼらしく見える。この親子がしっかり食べ物や住む場所に恵まれることを祈るわ。

・犬たちにも、僕たちと同じように家族がいるってことさ。人間と犬は親友だからね。

・中国の消防士の方、かけがえのない命を救ってくれて本当にありがとう。

・本当に素晴らしい救助だったね。子犬に心臓マッサージをしているなんて、初めて見たよ。こんな例、他にある?中国の消防士はトレーニングでこれを習うのかな?

・😍😍😍

・子犬たちを助けてくれてありがとう!!素晴らしい!!

・火災にあったのはかわいそうだけど、これも人間のせいだよね。でも、助けてくれて良かった。

コメント引用元:Youtube