罠が怖くて近づけない仲間のために、罠の下のエサを何度も運んであげる優しいスズメさん


画像引用元・・・YouTube

危険を顧みず仲間のために尽くすというのは、努力したとしても誰にでも出来る事ではありません。

こちらのスズメは罠にかかる可能性があるのにも関わらず、エサを求めている仲間のために果敢に罠のエサを取っては渡し、取っては渡しを繰り返します。

Brave sparrow feeds companion with bread crumbs from animal trap

ときに優しさは空気感染する?!

簡易的な罠の下に置いてあるエサを食べにやってきたスズメさんたち。
一羽は罠を恐れてエサに近づけずにいます。

すると、もう一羽のスズメが躊躇することもなくエサのもとへ。

エサを咥えると、怖がっているスズメの元へと運んであげます。

少しでも棒に当たれば罠が落ちて出れなくなってしまうのにも関わらず、何度も何度も、もう一羽のためにエサを運ぶスズメさん。

友達、親子、それとも夫婦?
このスズメたちがどのような関係なのかはわかりませんが、罠を恐れない勇気とエサを分け与える優しさに感心させられます。

「罠を仕掛けた男性は、スズメたちをそのまま行かせる事にしました」

動画の説明によると、この罠はスズメを捕まえるために設置したものみたいですね。
しかし、二羽のやりとりを見てしまい捕まえる事も出来なくなってしまったようです。

もしかしたら、スズメの優しさが男性にも伝染してしまったのかもしれません。

この動画は中国で撮影されたものらしく、動画を見た中国人からは…

「この愛らしいスズメの映像は、多くの人の心を溶かした」
「こんな男と出会えたら結婚しなくちゃね」
「誰が彼らを罠にかけれるというんだろう?」

などなど、多くのコメントが寄せられたようです。

罠の設置理由についてはわかりませんでしたが、この動画を見て、色々な人に優しさが伝染していけばいいですね。

海外の人々の反応を見てみましょう

・ わたしは人間よりも動物のほうが人間性を持ってると思う。

 ↑それは動物性と呼ぶべきでは?

 ↑ 動物からしたら我々も動物よ。

 ↑人間も動物だけど、実際は違う。

・ スズメの方があなたよりも良い友だちを持っているとき😂

・ ママが子供に餌をあげているだけです。

・ なんて勇敢で優しいスズメなんだろう!

・ 彼らにそのトラップは効果ないと思うんだけどね。

・ 鳥でさえ、お互いを助け合う事をしていると言うのに😣

・彼らはきっとカップルで、彼氏が彼女を養っているんだよ。

・これが愛でなかったとしたら一体何だというのか。

・スズメが罠だと認識していない可能性もあるよね。

・ 自分は、中国人の大多数が動物に思いやりを持ってくれる事を本当に願ってる。

・僕にもこんな友達が必要だよ。

コメント引用元・・・YouTube