自宅が火事!ご近所さんの知らせで急いで戻るも家は全焼→逆境で心を決めプロポーズ!

アメリカ、ノースカロライナ州にお住まいのケリー・スタンレイさんとショーン・マシューさんの一軒家から火が上がっているのをご近所さんが発見!外出中だったカップルに急いで連絡をとり、家の中にいた飼い犬を救助しますが、残念ながら家は全焼してしまいます。

すべてが燃えてなくなってしまった中、ショーンさんが時を見てケリーさんに渡そうと思っていた婚約指輪が無事に発見され…。悲劇の直後のハッピーエンドをアメリカのニュース系YouTubeチャンネル、Inside Editionよりご紹介します!

Tragic House Fire Ends With Heartfelt Proposal


★他サイトの話題をご紹介

悲劇からの再スタートを約束したカップル

(画像はYouTube:Inside Editionより)

「早く帰ってきて!」と急いだ様子で玄関のドアベルを鳴らす女性。こちらのお宅のドアベルはアプリと連動しており、来客があると直接家主さんのスマホに通知が行き、応答が可能になっています。

「ローラ、どうしたの?」と外出中のケリーさんがすぐに返事をします。

「ポーチから火が出てるわ!」と事態を知らせる女性。



(画像はYouTube:Inside Editionより)

火事発生当時、レストランでディナーをしていたケリーさんとショーンさん。

「メンフィスが家の中にいるの!助けてくれる?」
「ガレージのドアを(遠隔操作で)開けてくれる?」

ご近所さんの素早い対応のおかげで、愛犬のメンフィスくんは無事に救出されます。



(画像はYouTube:Inside Editionより)

急いで家へと戻ったカップル。しかしその頃には自宅は完全に火に飲まれてしまっていたそうです。

「本当にカオスでした。消防車が何台も来ていて、100人ぐらいの人だかりができていました」と当時の状況を振り返るケリーさん。



(画像はYouTube:Inside Editionより)

家は全焼し、すべてが灰になってしまった中、ショーンさんがケリーさんにタイミングをみて渡そうとしていたダイヤモンドリングが無傷で発見されます。



(画像はYouTube:Inside Editionより)

その夜、心を決めたショーンさん。

「これからはフィアンセ、いやそれ以上の関係で乗り越えて行こう。今回はただ家がなくなっただけ、これからまた建てたらいいさ!」

ケリーさんの前で跪き正式にプロポーズ!ケリーさんの返事はもちろん「Yes!」です!



(画像はYouTube:Inside Editionより)

「あの夜、少しの服とメンフィスを車に乗せて家を去る時、人生について考えさせられました」と話すケリーさん。そして何よりも隣人の女性にはとても感謝しているというカップル。

家を建て直すには時間がかかるかもしれませんが、これからは夫婦二人で力を会わせ、共に乗り越えられるはずですね!

海外の人々の反応を見てみましょう

・火事のことを伝えようとした女性は天使だね👼

・どうにか連絡をとろうとして犬まで助けたご近所さんはヒーローだと思うよ。

・誰にも怪我がなくて良かったわ。

・なんて良いご近所さんなんだろう。

・家が全焼してしまって残念だけど、みんな無事で良かったよ。神のご加護を。

・家がなくなってしまってもプロポーズにオッケーしてくれるなんて良い女性だよ。

・ご近所さんが犬を助けてくれて良かったわ💗

・素敵、ほとんどの持ち物がなくなってしまってもこの二人には深い愛があるのね😍

・犬が無事だったのが一番良かったよ👍

・「ただ家がなくなっただけさ」かっこいいね🙌

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!