記念撮影中に「彼女になってくれない?」って聞いてみたら…。幸せいっぱいなカップル誕生の瞬間

アメリカのルイジアナ州モーガンシティに住む大学生のクリスが、橋の上でロマンチックな告白を決行!彼はずっとヘイリーに熱視線を送っていましたが、学校の授業に行く途中にすれ違う程度で、オフィシャルな彼氏彼女の関係性ではなかったのです。

しかしこの度、大学に行くための運転中ダラスからフロリダを走っていると、クリスが橋の上で写真を撮ろうと提案。しかしクリスが実際に行ったのは、愛の告白のビデオ撮影でした。幸せいっぱいなカップル誕生の瞬間をご覧ください。

Student Asks Girl To Be His Girlfriend While Taking A Photo


★他サイトの話題をご紹介

まるで映画見たいな恋の1コマ

(画像はYouTube:Caters Clipsより)

橋の上にてヘイリーとの記念撮影をおこなおうと、セルフィーをセットしたクリス。実はこれは写真ではなく動画なのですが、クリスは「ねぇ、どうポーズとる?」とあえてヘイリーに尋ねてみます。するとヘイリーは「こんな感じ」と、満面の笑みでばっちりポーズをキメます。


(画像はYouTube:Caters Clipsより)

すると突然!クリスはヘイリーを抱き寄せて「彼女っぽいポーズしてみない?」といたずらっぽく聞きます。ヘイリー、この距離感にドキドキしているのでしょうか、ちょっと緊張が伝わってきますね。

「待って!どういうこと?」と答えます。すると、またクリスは「僕の彼女みたいなポーズだよ」と再び言うのです。


(画像はYouTube:Caters Clipsより)

「それってどういう意味?」とヘイリーが尋ね返すとクリスはついに「僕の彼女になってくれないかな?」と。お互い顔を近ずけてロマンチックなムードに。

「本当に?」とヘイリーが尋ねると、クリスは「もちろん」と満面の笑み。ヘイリーは大きく頷くのでした・・・!


(画像はYouTube:Caters Clipsより)

そしてお互い「愛してる」と伝え合い、ハグをします。時折みせるヘイリーのはにかんだような様子とクリスのいたずらっぽい表情も何ともリアル。

アメリカでは公式の彼氏彼女になる前にデーティング期間というのがあり、日本のような告白の文化も人によってはないため、デートを重ねていても彼氏彼女の関係なのか分からない!というカップルも多いよう。クリスももしかしたらそんな1人だったのかもしれませんね。

クリスとヘイリー!いつまでもお幸せにね

海外の人々の反応を見てみましょう

・シングルの人にとっては胃が痛くなったろうな。

・私、シングルなんだけど、これを見た後に胃が98%焼け焦げたわ。

 ↑気をつけてね。

 ↑100%とするために、彼ら2人を食べてくれないか。

 ↑あなたの辛い気持ち分かるわ、でも彼らが幸せでよかった。

・もし君がシングルだったらこれはかな効くな。

・クッソ、Youtubeはバレンタイン前(この動画の公開は2/12)に本当に俺たちの事を最悪な気持ちにさせるよな。

・Youtubeへ:お願いだから僕にオススメするな、ほんと辛い。

・この恋は長続きしないよ。本物の恋人たちは「愛してる」なんて言わないんだから。

・かわいい瞬間ね😍

・さて、4ヶ月後はどうなったの?

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!