トリックオアトリートに来たらお菓子が空っぽ?それを見た8歳の男の子の心温まる行動が話題に


海外ではハロウィン当日、多くの子供達が仮装をして住宅街をまわり、お菓子を集めていく、トリックオアトリートに出かけます。

そんな今年のハロウィンの日、メリーランド州ガンブリルズに住む8歳のジャクソン君がトリックオアトリートをしにある家を訪れると、玄関先のお菓子入れが空っぽでした!

空っぽの容器を見つけて、ジャクソン君は一体どうするのでしょうか?その様子をご覧ください。

Trick Or Treat: Boy Gives Up Own Candy He Come Across Empty Halloween Bowl

お菓子が入ってない!

(画像はYouTube:NBC Newsより)

家によっては玄関先にお菓子が用意されて自由に取れたり、直接家の人が出てきてお菓子を手渡ししてくれたりなど、お菓子を貰う方法はさまざまです。

ジャクソン君が訪れた家は、ちょうど家主さんが子供を連れてトリックオアトリートに行っていたため、玄関先にお菓子が用意されているスタイルでした。

ですが、そのお菓子が入っている容器はもうすでに空っぽ。

それを見たジャクソン君は、「オーノー!お菓子が入ってない!」と後ろにいるお母さんに伝えます。


(画像はYouTube:NBC Newsより)

するとジャクソン君、自分が集めてきたお菓子を袋から取り出し、空っぽの容器に入れ始めました。

NBCニュースのインタビューでは、

「ちょっとがっかりだった。でも、後で来た子供達が悲しい思いをしないように、お菓子を入れたんだ。」

と答えていたジャクソン君。
なんて優しい心の持ち主なんでしょう!


(画像はYouTube:NBC Newsより)

お母さんのダニエルさんは、NBCニュースのインタビューで、

「お菓子がなかったから次の家に走って行っちゃうんじゃないかと思ったけど、お菓子を容器に入れ始めて、それを後ろで見てた私達はとても感動したわ。」

と答えています。


(画像はYouTube:NBC Newsより)

ジャクソン君の様子は、この家の防犯カメラに残っており、家主さんがFacebookでシェアしたところ、8百万回以上も再生されました。

ハロウィンでもらったお菓子を、こうやって知らない子ともシェアをしてあげようとするジャクソン君の優しい気持ちに、多くの人が心を打たれたようです。

トリックオアトリートで集めたお菓子は、子供にとっては宝物の様に大切なはず。
次の子供達の為に、自分が持っている大切な宝物を入れておいてあげるという発想を子供がしたことに、驚かずにはいられませんでした。


海外の人々の反応を見てみましょう

・最近の子供は自分勝手で冷たいというけど、違うね。

・この子がこの寛大な心を大人になっても持っていてほしいな。

・なんて素晴らしいの、両親からしっかりと良いことを学んでるんだね。

・この子が次の大統領になるといいのに!

・涙がでちゃうよ、間違えなく彼はジェントルマン!

・今の世界にはこういう人が本当に必要。

・良い両親なんだろうな。この子が大人になるまでずっとこのままで居てくれますように。

・とってもかわいい、良い子だね。

・ジャクソンがもっとお菓子を貰うべき!

・横で妹がお兄ちゃんの様子を見て、学んでるね。

コメント引用元・・・YouTube