フレンチブルドッグがスケートボードを習得し、子供を乗せてあげるまでになる


中国の河南省原陽県に、スケートボードを完璧に乗りこなすフレンチブルドッグがいると話題になっています。スケボーを楽しむフレンチブルドッグの動画は珍しくはありませんが、階段から滑り出したり、連結した他のスケボーで人を乗せてあげたりする犬は珍しいのではないでしょうか。

ピピ君の美しい毛並みと素晴らしい技術を、South China Morning Postよりご覧ください。

Skateboarding French bulldog becomes Chinese social media star

犬にだって、スケートボードは楽しいんだよ!

(画像はYouTube:South China Morning Postより)

広々とした公園の階段から、スケートボードに乗り始めるフレンチブルドッグ。中国の河南省原陽県新郷市に暮らすピピ君です。

階段でバランスを崩すこともなくスケボーに乗り込み、滑り降り、その後の平坦な道も気持ち良さそうに進んで行きます。


(画像はYouTube:South China Morning Postより)

曲がり角だって、お手の物。上手に重心を移動していますね。


(画像はYouTube:South China Morning Postより)

友人からピピ君を譲り受けた飼い主の張さんが、思い付きでピピ君をスケボーで遊ばせてみたところ、怖がりもしないのでトレーニングを開始したそうです。

とは言え、実は張さんはご自分はスケボーをしないそうです。自分が出来ないことは教えられないからと、なんとご自分もスケボーを学んで教えたということです。

ピピ君は1ヶ月ほどの練習でスケボーで真っ直ぐ滑ることを覚え、3ヶ月でターンを覚えました。足を一本スケボーに残して、他の3本の足で地面を蹴ることが一番難しかったそうですよ。


(画像はYouTube:South China Morning Postより)

ご近所の人気者になったピピ君。人懐っこい性格でもあるので、張さんのアイデアで電動のスケートボードを連結して、子供達を乗せてあげることになりました。

子供達の笑顔からもピピ君の立ち姿からも、このアイデアが大成功だったとよく分かりますね! 張さんとピピ君を待ち焦がれる子どもたちの姿も、目に浮かぶようです。


(画像はYouTube:South China Morning Postより)

こんなにも完璧にスケボーをマスターしたピピ君は、テレビにも頻繁に取り上げられ、中国メディアでも人気者に。中国国内では、凄いという称賛の声の他、「このブルドッグの方が大概の人間よりスケボーが上手い」という悲しい声も(笑)

「フレンチブルドッグというと、スケボーしてるよね。フレンチブルドッグにはスケボーの才能があるの?」とコメントする方もいますね。確かに、スケボーをするブルドッグはよく見かけます。

体格的に重心が低くて、乗りやすいのだろうとは思います。犬種的な性格もあるのでしょうか? 張さんはピピ君について、スケボーに乗せた時に全く怖がらなかった、と別の番組でおっしゃっています。

スケボーの合間に映る張さんとの触れ合いも温かく、素敵でしたね。熱心に育ててくれる飼い主さんに恵まれたピピ君が、末永く楽しく暮らしてくれますように。

海外の人々の反応を見てみましょう

・「このブルドッグの方が大概の人間よりスケボーが上手い」これは言えてる。自分がその一例だ(笑)

 ↑私、RipStikの練習をしてるんだけど、絶対この犬の方が自分よりうまいと思う。

・単に犬がスケボーの上に乗っている動画だと思って観始めたんだけど…
 スケボーに乗ったまま地面を蹴って、そのまま乗り続けた…ターンした…階段降りた…
 圧倒された!!!

・スケーターたちに、「よッ」とか挨拶されてそう。

 ↑犬の方はクンクン嗅ぎまわるんだろうけどね。

・うちのジャーマンシェパードに見せてやらねば。やる気を出すかもしれん。

 ↑車の運転を教えたら?

 ↑お宅の犬も、ドイツ語ぐらい喋るかもよ。

・この犬が、次は飼い主さんの指導でチェスをするようになるのが楽しみだ。

・よく考えてみると、階段を降りるときは、犬の方が人間よりずっと安全なのではないだろうか。

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!