中国にもいた忠犬ハチ公?飼い主さんが亡くなって5年経ってもずっと待ち続けるワンちゃん!

中国、東北部に位置する遼寧省の町に住む犬のダファンは、飼い主さんが亡くなってから5年経ちますが、飼い主さんをずっと待ち続けます。

ダファンは2012年に駐車場に勤務する飼い主さんに拾われ、約3年間一緒に暮らしました。しかし、5年前に飼い主さんは突然亡くなってしまいました。ダファンはその後、飼い主さんの働いていた駐車場に住み着き、離れようとしません。

Dog in China waits for its dead owner even after five years


★他サイトの話題をご紹介

「会えるまでずっと待つんだよ」

(画像はYouTube:South China Morning Postより)

飼い主さんの働いていた駐車場に座って飼い主さんが現れるのを待ち続けるダファンです。


(画像はYouTube:South China Morning Postより)

今では別の人が働いています。少し後ろを追いかけましたが飼い主さんがいないのが分かると元いた場所に戻ります。戻る姿が寂しそうで可哀そうになります。


(画像はYouTube:South China Morning Postより)

ダファンは今でも飼い主さんのシフトが始まる午後4時には激しく吠えるそうです。


(画像はYouTube:South China Morning Postより)

この様子を見かけた女性はダファンを家に引き取ろうと思いましたが、ダファンはすぐに駐車場に戻ったそうです。そして、近所の人がダファンのお家を作り、定期的に餌をあげに来るようになりました。このようにして、ダファンは5年もの間ずっと飼い主さんを待ち続けています。

飼い主さんと一緒に暮らした3年間はダファンにとって宝物のように楽しい日々だったのでしょうね。その思い出を胸に飼い主さんを待ち続ける様子に心打たれます。

海外の人々の反応を見てみましょう

・彼のお世話をし続けるご近所の方々ありがとう!

・きっと天国で会えるよ。

・なんてピュアな心の持ち主なの。

・彼になんとか真実を教えてあげたい。

・犬ってそういうところがあるのよ。私の母が事故に遭った時もそうだった。リハビリしているところに連れて行ったらすごく喜んだよ。

・まさに忠犬ハチ公のようだね。

・こういう所が犬の良いところなのよ。

・ずっと毎日待ち続けるなんてなんだか可哀そうになるわ。なんとかしてあげたい。

・本当の愛ね。

・どうにか彼らをまた再会させてあげたいよ。

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!