他の犬たちとの遊び方が分からなかったサービスドッグが心を開いた相手とは?

サービスドッグになるために訓練を受けていたサムソンくんは、訓練と自由時間の区別が分からず、他のワンちゃん達とのコミュニケーションが上手く取れずにいました。

公園で周りのワンちゃん達が仲良くじゃれ合う中、仲間に入れずにいたサムソンくんに運命の出会いが訪れます!動物たちの心温まる動画を数多く配信しているYouTubeチャンネル、The Dodoからご紹介します。

Service Dog Wasn’t Playful — Until He Met His Kitten Sister | The Dodo Odd Couples


★他サイトの話題をご紹介

一人ぼっちだったサムソンくんに訪れた運命の出会い♪

(画像はYouTube:The Dodoより)

ワンちゃんや人に対して、少し変わった態度を取るというサムソンくん。

飼い主のリアさんがドッグパークへ連れて行くも、他のワンちゃんと遊ぶことはなく、いつもポツンと一人ぼっちでした。

リアさん曰く、サムソンくんはワンちゃんたちとの遊び方が分からないようです。


(画像はYouTube:The Dodoより)

というのも、サムソンくんはメディカルレスポンス・サービスドッグとして一人前になるためにトレーニング中であり「訓練」と「自由時間」の違いに戸惑っていたそうです。


(画像はYouTube:The Dodoより)

誰とも遊ぼうとしないサムソンくんですが、ある日旅行中に出会った猫に興味を示し、遊びたそうな仕草を見せたそうです。

リアさんは「これだ!」と思い、サムソンくんのために猫を飼うことにしました。


(画像はYouTube:The Dodoより)

初めてお家にやってきた子猫のクレオちゃんをサムソンくんは興味津々でお出向かえします!

ついに自分の殻を破った様子にリアさんも感動し、ほっとしたそうです。


(画像はYouTube:The Dodoより)

クレオちゃんに対しては、今までのことが信じられないほどの態度で懐いたというサムソンくん。片時も側を離れないほどだったそうです!


(画像はYouTube:The Dodoより)

ある日クレオちゃんも連れてハイキングに出かけたリアさん一家。

その途中、歩くことに疲れてしまったクレオちゃんをサムソンくんの背中に乗せてみたところ、どうやら乗り心地抜群だったようで、その後も散歩中にはこのようにサムソンくんの上にちょこんと乗るようになったそうです!

サムソンくんもまんざらでもないようで、誇らしげにクレオちゃんを運んであげるそうです♪


(画像はYouTube:The Dodoより)

体の大きさも種も関係なく仲良くなった2匹。

クレオちゃんがこんなにもサムソンくんの心を開き、世界を広げたことは、リアさんも予想以上だったと語ります。

サムソンくんとクレオちゃんの様子はリアさんが飼っているもう一匹のワンちゃんと共に、インスタでも公開されています。 ほっこりする写真や動画が沢山ありますので、興味のある方は是非ご覧になってみてくださいね♪

海外の人々の反応を見てみましょう

・社会に馴染めず、内向的な仲間といるほうが落ち着くようね

・社会に馴染めないのは人間でも大変だよね、99%社交的でエネルギッシュな仲間の中で内向的なのは、想像すらできないよ😂猫を飼うのは良い判断だったね!

・今週僕の犬が死んじゃってすごく辛かったけど、この動画に少し救われたよ。本当に有難う

・犬のサムソン:”友達ができた” 猫のクレオ:”タクシー発見”

・サムソンがクレオを初めて見た時”この子を守らなくっちゃ”

・道徳の授業:友達になるために他と同じである必要はない。

・猫のような性格の犬なんだね笑

・犬は:”見てよあいつら、動物でしょ!”

・犬の体で生まれた猫なのよ。私の猫も本当はブタさんなの。

・このワンちゃんと僕は仲良くなれそう。一日中隅っこで座ってお互いを見つめるのさ。

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!