子供探偵出動!4人の子供たちが行方不明だったおばあさんを見つけ出す!(アメリカ)


今年9月の終わり頃、カリフォルニア州サクラメントで97歳のグレンネッタさんが行方不明になりました。
グレンネッタさんは、認知症を患っており、この日は迷子になっていたそうです。

警察は市民に捜査協力を依頼し、多くの人たちが参加しましたが、グレンネッタさんを見つけたのは4人の子供たちでした!

How Kids Heroes Helped Find Missing Women

子供探偵出動!

97歳のおばあさんが行方不明とヘリコプターからの放送を聞いた10歳のローガンくん(右の男の子)は仲間を集め、おばあさんを探しに行くと言い出します。

集まった仲間は、ローガンくんの友達マッケンナちゃん(左の女の子)とホープちゃん(右の女の子)、そしてホープちゃんの弟カッシュくん(真ん中の男の子)です。


しかしホープちゃんのお父さんのダニエルさんは子供たちを疑っていました。

いつも通り「自転車遊びを気を付けて楽しんでおいで」と言うと「本気だよ!友達を集めておばあさんを探してくる!」と、子供たちはおばあさんを探す気持ちでいっぱいだったと語ります。


4人の子供たちは自転車に飛び乗り、丘や公園など、いろんな場所をくまなく探しました。

それはまるでアメリカでエミー賞5部門を受賞した人気テレビドラマ、子供たちが世界を救うという内容の「ストレンジャー・シングス」の様だと賞賛されました。


おばあさんを見つけた後のインタビューです。

ニュースキャスター「人々からストレンジャー・シングスと比較されてどう思う?」

カッシュくん「ストレンジャー・シングス大好きだから嬉しい!」



懸命な捜索のおかげで、グレンネッタさんは見つかり、子供たちはカリフォルニアのローズビル警察署により表彰されました。

ときに子供は大人の想像を超える力を見せてくれます。
「絶対に見つけるぞ!」という純粋で前向きな想いが、誰よりも早くグレンネッタさんを見つけることに繋がったのではないでしょうか。

人を助けるのに年齢は関係なく、だれでも必要な時に助け合うことが出来るんだなと思える素敵なニュースでした。


世界の人々の反応を見てみましょう

・この動画を見て一番最初に思ったのがストレンジャー・シングスだった。

・この子たちが将来探偵になったら素晴らしいね。

・子供のころの夢だったな。こういうことを友達としたかった。

・ストレンジャー・シングスが本当に起きたみたい。

・なんかETが見たくなっちゃった。

・彼らは小さなヒーローだね。

・よくやったわ!子供たちの事を誇りに思う。

・今の時代自転車を楽しむ子供たちってめずらしいよね。

・なんてかわいい子供たちなの!グッドジョブ!

・子供たちをこんな風に育てた親も素晴らしいよね。

コメント引用元・・・YouTube