干潟に取り残された犬のもとに、空飛ぶソーセージが出現!ユニークな方法で危険を脱した食いしん坊犬

可愛いワンちゃんが危険な場所に取り残されていたら、どうやって助け出しますか? イギリスのハンプシャー州で、見事なアイディアで救出を成功させたニュースが話題になっています。

数日前、お散歩中に首輪が外れてしまい行方不明になっていた犬のミリー。見つかった場所は満潮になると溺死する可能性のある危険な干潟でした。今は陸地が見えていますが、このまま放っておくと潮位が上昇して水に流されてしまいます。そこで駆けつけた救助隊が思いついた驚きの方法とは…?

Dog saved from rising tide after being lured by sausage dangling from drone


★他サイトの話題をご紹介

空飛ぶソーセージ、待て待て~!!

(画像はYouTube:Guardian Newsより)

ぽつんと干潟に立ち尽くすミリー。このままでは水が迫ってきてしまいますが、どうも危険に気付いていない様子…。カヤックでは近づけないことが分かると、救助隊は別の救出法を考え出しました。



(画像はYouTube:Guardian Newsより)

それはなんと、ドローンに紐でソーセージを取り付け、遠隔操作でミリーを誘導するという方法!! 紐の先にぷらーんと垂れ下がっているのがソーセージです。ちょっとシュールですが、うまくいくのでしょうか?



(画像はYouTube:Guardian Newsより)

「ん?この匂いは…? あっ!ゴハンが飛んでる!!!」鼻先にソーセージが近づくと、すぐにタタタッ!と駆け寄るミリー。ソーセージに釣られて、思惑どおり干潟を抜け出し、危険な場所から離れてくれました!



(画像はYouTube:Guardian Newsより)

その後、ミリーはさらに逃げ続けたものの、なんとか無事に救出され飼い主さんのもとに帰ることができました。大掛かりな救出劇が展開されていたことも知らず、ミリーはキョトンとした表情(笑)

ドローンをこんなふうに使うなんて、救助隊の機転は素晴らしいですね。ミリーの食い意地がはっていたおかげで助かって何よりです。無事おうちに帰ったあとは、ソーセージもおなかいっぱい食べさせてもらえたかもしれませんね。

海外の人々の反応を見てみましょう

・幸い、犬にとって想像しうる最悪の結果ではなかったね。

・数百万年にわたる生物の進化と数百年にわたるテクノロジーの発達によって、愛の女神アフロディーテをもしのぐ魅惑的で完璧な創造物、空飛ぶソーセージが誕生!

・かわいそうな子!救助隊、よくやってくれた。

・すばらしいね。この物語の全部が好き。こういうニュースがもっといっぱいあればいいのに。

・さて、これがドローンの正しい使い方ってわけだ!

・ミリーを救ってくれた素晴らしい救助隊、どうもありがとう!

・ちょっとまってよ、空飛ぶ円盤は聞いたことあるけど、空飛ぶソーセージって(笑)

・気をつけてね、かわいいワンちゃん!

・興味あればだけど、このソーセージはLiDLってスーパーのやつで、犬は助けられてすぐまた逃げ出したんだって。スカイニュースで言ってた。

・ミリーがこのあとソーセージ全部もらえてればいいんだけど。

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!