新しくやってきた子犬に興奮を抑えきれないゴールデンレトリバー。その後二匹は仲良くなり一緒にゴロン


とある中国のご家庭にて。ゴールデンレトリバーのポーク君のお家に、保護された子犬ちゃんがやって来ました。

慣れない場所にキューンキューンと鳴いていた子犬ちゃんでしたが、ポーク君は最初から興味津々で歓迎ムードなので、子犬ちゃんも、どんどん打ち解けていきます。

初対面時はまだあまり動かなかった子犬ちゃんが、成長して家を歩き回ったり、ポーク君の耳のあたりをガジガジしちゃうくらい自由奔放に遊んでいる様子にほっこりしてくださいね。

Golden Retriever Super Excited to Meet Tiny Rescue Puppy

新しいお家に、ちょっとビクビク…

(画像はYouTube:Viral Pawsより)

ゴールデンレトリバーのポーク君の暮らすお家にやって来た、真っ黒な子犬ちゃん。落ち着かない様子できょろきょろしています。

連れられてきた段ボール箱の中でせわしなく動き回っていました。


(画像はYouTube:Viral Pawsより)

先住犬のゴールデンレトリバーのポーク君とご対面です。じっと見つめてくるポーク君に引きかえ、子犬ちゃんは腰が引けていますね。


(画像はYouTube:Viral Pawsより)

子犬ちゃんの周囲を親しみのこもった様子でウロウロするポーク君に、子犬ちゃんもだんだん心を開き始めました。


(画像はYouTube:Viral Pawsより)

まだ遊び方もよく分かっていない様子の子犬ちゃんですが、ポーク君は嬉しさ全開で一緒に遊ぼうとします。床の上では、子犬ちゃんの周りで跳ねまわったり、伏せをして様子をうかがったりしています。


(画像はYouTube:Viral Pawsより)

二匹はすぐに仲良しになったようです。
どのくらいの日数が経過しているかは不明ですが、動画の後半ではトリミングされちょっとオシャレな感じになった子犬ちゃんが、ポーク君の耳をガジガジしちゃっています。


(画像はYouTube:Viral Pawsより)

最後にはお昼寝をしている子犬ちゃんの横にしっかりと陣取って一緒に寝るポーク君の姿も。最初から敵対心などなく歓迎ムードのポーク君は、可愛い妹の心を掴むのに成功しましたね。

ワンちゃん同士だけでなく、飼い主さんにとっても二匹の出会いの瞬間は緊張したことと思います。ポーク君が頼りになる優しいお兄さんだと分かり、ほっとしたのではないでしょうか。

ポーク君の喜び、子犬ちゃんの緊張からの安堵、飼い主さんの心配と安心が画面越しにも伝わってくる、ほっこりな後味の動画でした。子犬ちゃんがお兄ちゃんに守られて、素敵なワンちゃんに成長するのが楽しみですね!


海外の人々の反応を見てみましょう

・ゴールデンレトリバーは、素晴らしい、愛情深い生き物なんだなぁ。

・このムービーが嫌いって人がいるんなら、その人は地獄のような生活をしているんだろうね。

・ゴールデンレトリバーの心程綺麗なものは、この世界にはないと思う。

・ゴールデンレトリバーって本当に忍耐強いのね。

・どの成犬も、心のなかでは子犬なんだよ。

・クリスマスプレゼントが妹犬だったのかな?

・ポークは子犬と遊びたいって顔に出てるわ。だけど子犬があまりに小さいから、気を使って優しくしようとしているのね。二匹のやり取りが、本当に可愛い。

・面白い! 成犬が子犬みたいに振舞って、子犬が成犬のように振舞っている! 犬っておかしい!!

・友情の始まりだ…

・尻尾はどうした⁉ 前半では普通だったけど、後半では短いよ。

コメント引用元:YouTube