毎日が大盛り?!ベッドひとつにゴールデンレトリバー3頭。猫もまざって出来上がり


寒い季節には、あったかいお鍋がいいですよね。本日ご紹介するレシピでは、材料を全部入れた時、ややはみ出るくらいの大きさのお鍋をご用意いただけるとベストです。

日頃からひとつひとつの素材に十分な愛情を注いでおけば、それらが自主的に寄り添って自然な層をなし、湯気の代わりに幸せな寝息のハーモニーが楽しめますよ。

何の話かって?こちらの動画をご覧いただければ、きっと頷いていただけるはず。声をひそめて、さっそくご覧ください♪

Cat Love Snuggling Up With Gentle Golden Dogs

お宅でもあるでしょ?お鍋の材料はあまりがち

(画像はYouTube:Viral Pawsより)

身を寄せ合ってひとつのベッドで眠るのは、3頭のゴールデンレトリバー。大きな体同士、いかにも暖かそうですがその体勢はちょっと無理してないですか?ダメ押しに猫、入ります。


(画像はYouTube:Viral Pawsより)

超満員もいいところですが、乗っかる猫ちゃんを気持ちよく受け入れるワンちゃん。猫ちゃんの快適ゾーン確保が落ち着くと一緒に目を閉じました。何という暖かさ!


(画像はYouTube:Viral Pawsより)

この光景、偶然ではないようです。別の日にも犬の塊の上に猫のトッピングが施される様子が、当たり前のように確認されています。


(画像はYouTube:Viral Pawsより)

最後のトッピングは猫とは限りません。この日は猫の後に犬が追加されます。「うどんは締め」の時もあれば、最初から煮込んで「うどんすき」の時もあるわけで、我が家の鍋に間違いなどないのと同じです。


(画像はYouTube:Viral Pawsより)

全員一緒なら、全部正解。知らんけど。


(画像はYouTube:Viral Pawsより)

同じ材料も、盛り付けを変えればこの通り。別のお料理みたいでしょ。今日は寄せ鍋、明日は水炊き。ところ変わればチゲと呼ぶ。ぼくら、ちっとも飽きないぜ。


(画像はYouTube:Viral Pawsより)

奥さん、具材が残ったら炒めて明日のお弁当に入れればいいのよ。余り物で作る、レトリバー炒めの猫ちゃん添え。何とかなるから、大丈夫(笑)

少々、冗談が過ぎましたが仲良しのペットたちが見せる至福の表情には、心がホカホカしてきましたね。

やっぱり今夜も、お鍋にしませんか?


海外の人々の反応を見てみましょう!

・大きなベッドなんていらない。犬たちは狭いところに一緒に横たわることで安心するんだ。うちの犬たちもいつもそうする。お互いのことを大好きだしね。これは本当にかわいいな。

・シー…ちょっと静かに、暖かさを分けてね。あのぅ、私もご一緒させて?

・このベッド、4頭には狭いんだが。つまり、凄まじくかわいいってこと。元気で仲良くね。

・猫賢いよな。絶対にいちばんあったかくて最高に心地良い場所を見つけるんだ!

・すごくかわいい。狭そうなこと!

・「こういう儀式です」って感じがする💖

・お久しぶり。優しさが眠ってるわけだな。

・自分も体をねじ込ませたい…温かくて快適そう💜

・なんてかわいらしい光景。みんなのお洋服も大好きだわ😍

・やっぱ最高~!ひとつのベッドに犬と猫がギュッと身を寄せ合う一方で、隣のベッドは空っぽというのが何とも…(この寝方が)彼ら流なのか!

コメント引用元 : YouTube

最新情報をチェックしよう!