生きるか死ぬかという危険な状態で保護されたアライグマ、幸せになる

画像引用元・・・YouTube

木から落ちてしまったところを女性に保護されたアライグマ。

女性の熱心な世話によって成長していく姿をご覧ください。

Rescued Baby Raccoon Splashes Around In The Bathtub

出来る限りを尽くすから、強く生きるんだよ

まだまだこんなに小さい赤ちゃんなのに
頭部外傷と繰り返す発作で生きるか死ぬかという状態・・・。

-お願いだから明日の朝目覚めたときも生きていて-

保護した女性の切実な願いです。

少しずつ少しずつ、最初は2時間おきに食事を与えていたそう。
元気に育つためにはたくさん食べないとね!

なんと落下のためか、盲目になっていることも判明。

女性は彼にCK(クラーク・ケント)と名付けました。
もし生き残ることができたとしたら、彼はまるでスーパーマンだから。

バスタブに入って、自分で水を飲むこともできるようになりました。
飲み終えて「もうOKだよ!」のサインに
手の平でパーをつくって見せる姿もかわいい!

すっかり安心しきった顔で寝ていますね。

女性は彼がまだ家にいる事を心配に思っていたようですが
盲目のまま野生で生きていくことは困難なので家族として迎え入れることを決めました。

保護されてきた時はすごく小さかったのですが、
動画の最後の方では5カ月が経過し、すっかり大きくなっています。

優しいママのもとで、もっともっと元気に成長していって欲しいですね。

海外の反応

・この子は私の心を盗んだので、ある意味では強盗のようなものね!

・まあなんて可哀想に!でもよかったわね

・盲目の動物には人間の介入が必要だもんね

・彼の小さな心を祝福するわ

・この女性は瀕死の動物を救い、育てる天使ね

・この動画大好き

・こういう動画を見てる時、僕達が望めば世界をよりよくできるって思うよ

・もちろん可哀想なんだけど、すごく可愛くて泣いてる

・すっごく愛らしいね!彼はきっと大丈夫だよ

・これまでで最もかわいい生き物!

・本来なら他のアライグマたちと一緒にいるべきだと言いたいところだけど、盲目では野生で生き残ることはできないものね。彼を救って、愛してくれてありがとう。

・確かにクラーク・ケント。ぴったりな名前だよ

・アライグマが素敵なお家を見つけた美しい物語・・・

コメント引用元・・・YouTube