皮膚病と空腹で死にかけていた野良犬が無残な姿から大変身。保護したフタッフ達の献身的なケアに感動!(インド)


インドの道路をふらふらとした足つきで歩いている一匹の野良犬がいました。

その姿は皮膚病により毛は抜け落ち、長い間エサを食べていないせいか、ほとんど骨と皮だけの体で、今すぐ助けが必要な状態です。

今回の動画では、この子が保護され、劇的に回復した様子を紹介しています。

Moving skeleton dog transforms after rescue

ついに訪れた救いの手

疥癬という皮膚病のこちらの犬は、のちにメリーと名付けられます。
メリーは体の病気や空腹により、死にかけていたところを、親切な人が見つけてくれました。

保護団体のAnimal Aid Ultimateが到着すると早速エサをあげ、安全な場所へと移動させるための保護を開始します。


保護される際も、ほとんど抵抗する事なく、とても弱っていました。
でもそれは、まるで助けを待っていたかの様でした。


まだ少し不安そうですが、保護されてから、食事をもらい、少しずつ元気を取り戻していきます。


こちらは、初めてのシャンプーのシーン。
痛くないように優しく丁寧におこなわれます。

皮膚病の為、薬の入ったシャンプーを沢山しないといけません。

しかしAnimal Aid Ultimateの献身的なケアにより、メリーの皮膚病は改善し、本来の姿に戻っていきます。


こちらが今のメリーの姿、見違えるほど綺麗でかわいいワンちゃんに大変身です。

もしあの時救助されていなければ、おそらく数日の命だったメリー。
その表情は、まだ完全には心を許してはいないように見えます。

しかしここのスタッフさんたちはメリーを何度も優しく撫でたり、抱っこをして安心させてあげます。

きっと体の病気がすっかり良くなったように、心の傷も時間とともに癒えていくことでしょう。


海外の人々の反応を見てみましょう

・パソコンの画面が濁ってると思ったら、私が泣いてたわ!

・たまたまクリックしてこの動画を見たけど、後悔はなし、感動して泣いちゃった!

・この団体がアメリカにも沢山いればいいのに。

・本当にこの子を助けてくれてありがとう!

・感動したから寄付させてもらったよ。

・回復した姿をみると、メリーが一人で苦しんでた事が信じられなくなるわ。

・なんて言葉で表現したらいいかわからない、とにかくありがとう!

・道にあんなに沢山の人がいるのに誰もメリーを助けないなんて信じられない。

・なんてかわいいワンちゃんなの!

・メリーがこれから先、寂しさや、空腹、痛みからずっと開放されますように。

コメント引用元・・・YouTube