過保護な母犬が全力で子犬を守るものの子犬の扱いが雑すぎる件


学校の授業やお稽古ごとはもちろん、遊びのルールにまで口出ししては我が子が傷つかないようお膳立てしようとする親の事を「ヘリコプターペアレンツ」と呼ぶそうです。

彼らは子供たちを良い子に成長させたい一心で熱心に子育てに取り組みますが、あまり度が過ぎると子供たちの自信を付ける機会を奪ってしまうなど、悪影響も心配されています。

同様に、「モンスターペアレンツ」や「過保護」な親に対しても時々批判が向けられる事がありますよね。みなさん、良かれと思って熱心に行動した結果やりすぎてしまうと言うところが、この問題の切ないところ。面白いのが、どうやらこの傾向は人間の世界だけでもないみたいで…。

今年1月16日にインド南部に位置する街ハイデラバードのユーザーから投稿されたこちらの動画が、世界の面白映像を紹介するメディアViralHogで取り上げられました。子犬を守りたいあまり、やり方を間違えてしまう一生懸命なお母さん犬の思いをみなさんも一緒に応援してみませんか?ぜひ、温かい目でご覧ください。

This Momma is Very Protective Of Her Pup || ViralHog

ちょっと慌てん坊な子育てシーン?  

(画像はYouTube:ViralHogより)

後ろに子犬を2匹従えて、いそいそと階段を降りて行くお母さん犬。大きな荷物を運んでいますが、よく見ると口に咥えているその荷物、黒い毛皮の子犬ちゃんです。後ろの2匹の兄弟でしょうか。


(画像はYouTube:ViralHogより)

黒い子犬に何かあったのでしょうか。兄弟たちも心配そうに後をついて行きますが、何より顔が地面に引きずられている様子がとても気になります。

お母さん、気付いてますか?人間だって、おんぶ紐に抱かれた赤ちゃんが逆さになってたりしたらやはり周りは慌てると思います。この子犬も今、ちょっと良くない状態で運ばれています。誰か注意してあげてっ。


(画像はYouTube:ViralHogより)

お母さん、いったん子犬を咥え直すのですが、やはりとっても急いでいるようです。方向を修正する事には気が回らず、また脚の方を引っ張ります。

これじゃ、段差を乗り越える度に子犬ちゃんの頭が地面にぶつかってしまいます。気の毒ですよね。


(画像はYouTube:ViralHogより)

行き着いた先は、人間の目の届きにくい物陰でした。事情は分かりませんが、緊急事態だったのかもしれません。お母さんが、子犬を下敷きにして体勢を落ち着けたように見えるのもまた、心配ですね。


(画像はYouTube:ViralHogより)

投稿者さんによると、

「この動画では、過保護なお母さん犬が子犬を住処に連れ戻す様子が登場します。私には、なぜ彼女がこの子犬だけを兄弟から引き離すのかが分かりません。引きずられる気の毒な子犬の顔がおかしくもあります」

といった解説が添えられていました。クスッと笑えるくらい、子犬が元気そうだったのなら良いのですが、動画最後のシーンでは「これ、なんとかしてよ」と訴えているかのような子犬のお顔が…。

愛情深いお母さん犬の、ちょっと慌てん坊な子育てシーンが垣間見えました。がんばれお母さん、がんばれ親子。


海外の人々の反応を見てみましょう!

・うわ~かわいそうだな、これで階段を降りられちゃ😅

・母犬はアホ撮影者を怖がってるんだ。

・君とお友達がタバコ吸っている所をママが捕まえるの図。

・黒い子犬を見てママ犬はパパ犬を思い出しているのかな。

・あぁ、再生してすぐ大笑いしちゃった。この子犬には悪いけど。

・神様助けて(笑)

・ヘリコプターママじゃん。

コメント引用元 : YouTube

最新情報をチェックしよう!