5日間も行方不明に…迷子犬救出のためにコンクリートの壁を破壊!無事に助け出すことが出来るのか!?

アメリカ、オハイオ州シンシナティのとあるお宅にて。ガレージのコンクリートの壁の向こう側から、犬の鳴き声がするとの連絡を受けた消防隊員。なんとそこには5日間も行方不明になっていたホワイトテリアミックスのガーティーちゃんが出られずにいました。

救出のために豪快かつ慎重にハンマーで壁を叩き割る消防隊員。果たして無事に助けることが出来たのか?アメリカメディア『InsideEdition』のYouTubeチャンネルよりご紹介します!

Missing Dog Rescued From Inside Concrete Wall After 5 Days


★他サイトの話題をご紹介

コンクリートの中で助けを求めていたガーティーちゃん…

(画像はYouTube:Inside Editionより)

ハンマーでコンクリートの壁を叩き割る消防隊員。壁のすぐ裏にいるガーティーちゃんを傷つけないように注意しながら作業を進めます。



(画像はYouTube:Inside Editionより)

そして小さく開いた穴からガーティーちゃんが顔を覗かせます!



(画像はYouTube:Inside Editionより)

この救出劇の5日前から行方不明になっていたというガーティーちゃん。

「家の近所で迷っているだけあって欲しい」と、飼い主のコニーさんとリンさんは願っていたそうです。

近所にビラを配り、必死に捜索していたそうですが、何の手がかりもなく、心配だけが募る5日間を過ごしたお二人。



(画像はYouTube:Inside Editionより)

そしてこの日、近所の方から「ガーティーは白いよね?青い首輪を着けてるよね!?」と連絡を受けたコニーさんとリンさん。

自宅のガレージの壁の中から犬がクンクン鳴いているのに気づいたご近所さんが急いで消防隊員を呼んだそうです!



(画像はYouTube:Inside Editionより)

約10分間の救出作業の後、壁の中から脱出できたガーディーちゃん!消防隊員によるとガレージの屋根から落ちて出られなくなってしまったのではとのこと…。

ガーディーちゃんはコニーさんに元気な姿で駆け寄り、5日ぶりの再会を果たします!



(画像はYouTube:Inside Editionより)

無事に飼い主さんの元へ戻ったガーティーちゃん、とても幸せそうですね!

「驚いたことに、ガーティーは怪我一つしてなかったんです。少し痩せたのかもしれませんが、すごく臭くなっちゃっていたこと以外は何も問題はなかったんです!」と嬉しそうにお話される飼い主さんなのでした♪

海外の人々の反応を見てみましょう

・めっちゃ大変だったね、彼女が見つかって良かったよ。

・犬と子どもって危険な場所を見つけるのが上手いよね。

・でもどうやって中に入ったのかな?ハリーポッターと壁を通り抜ける犬、ってかんじだね。

・犬がナルニアの世界を見つけたと思って自分から壁に入って行ったんだとしたら…。

・動物って変な所に入っちゃうよね。

・”少し痩せたのかもしれない” 私:体重わけてあげようか?

・話しだした瞬間から飼い主さんがこの犬を愛してるのが分かるよね。

・ワオ、ほとんどの人間は壁の中で5日間も生きられないよね。消防隊員さんと犬に拍手。

・犬の特徴が見えるぐらいの穴が開いていたのかな?

・でもまだ疑問が残るよ。まずどうやって入ったんだ?

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!