【ほっこり】家が貧しく電気がないので街頭の光で勉強する少年。それを知った市長は…

【ほっこり】家が貧しく電気がないので街頭の光で勉強する少年。それを知った市長は…

家庭によって経済的な事情はさまざまです。

同じ時代に同じ年に生まれても、家庭によってできないこともあります。

ここにも勉強がしたくても家に電気がなくてできない少年がいました。

それを知った市長がとった行動、ほっこりと心温まるニュースを紹介します。

Niño utiliza luz del poste para realizar sus tareas escolares

ペルーで撮影されたこちらの動画。

道路を映し出した監視カメラの映像です。

そこには、なにやら道に座り込んで勉強をする少年のすがたがありました。

少年は家は貧しく、家には電気がありませんでした。

そこで少年は、行動に座り込んで街頭の光を使って勉強するようになったそうです。

この映像はSNSで拡散され、なんとそこから少年が暮らす街の市長さんにまで届きました。

この映像を知った市長さんは、なんと自費で少年の自宅に電気を引いたそうです。

勉強を頑張る少年と、この時代だからこそ起こったSNSでの拡散で市長にまで届いた奇跡、そしてそれを知った市長の素晴らしい行動。

とても心温まる素敵なニュースでした。

こんなに可愛い!人に撫でられて気持ちよさそうなネズミさんたち

 

すごく楽しそう!バナナを楽器に幸せなら手を叩こうを歌うオカメインコ

減量中だけどどうしても食べたい!そんな男性の取った行動とは・・・

 

かわいすぎ!カメのかわいさを心ゆくまで堪能できるすばらしい動画

海外の反応

この少年を尊敬する。夢を目指して勉強頑張って!

この子はぜったい将来幸せになれるはずだよ

何も犠牲を生まないこんな素敵なニュースはいいね!マレーシアからこの少年に愛を送る

インドネシアからこの動画にたどり着きました。今朝新聞を見てこのニュースを知った…この子に幸あれ

12歳なのにこの熱心な情熱。こういう子たちにこそ勉強ができる環境を整えるべきだ。

この子が将来NASAで働くことになっても驚かないよ

どうかこの子が幸せになりますように

引用元・・・YouTube