「まだまだママの世話になりたい!」母カンガルーの袋に入ろうとする子カンガルーの姿にほのぼの


母カンガルーと袋の中に入るには少し大きくなってしまった子カンガルーの、ほのぼのとした映像を紹介します。

アメリカのテキサス州サンアントニオのサンアントニオ動物園に住む生後6か月のカンガルー、ジョーイ君は、母親の袋から離れたくありません。

母親の袋に頭から入ろうとしますが、上手く入れず、頭から下に落っこちてしまいます(笑)。
4回目のトライで無事入る事が出来ました♪

これくらい大きな子供のカンガルーでも収まる事ができる母親の袋は良くできてます。
袋へ頭から入っていきますが、気が付くといつのまにか袋から顔を出しているんですよねぇ。

YouTubeチャンネル「Good Morning America」からご覧ください。

Baby kangaroo struggles to get into mom’s pouch I GMA


★他サイトの話題をご紹介

海外の人々の反応

・なんてこった。今までで一番かわいい

・そこに収まろうとする小さい子の姿に驚いた

・彼はもはや、自分で歩く必要があるだろう

・あーあ、哀れな子。けど、彼はそれを試みたんだ。最初は成功しなかったけどね

・ハハ。そのポケットに合わない大きさになってしまうと、悲惨だな

・私が座るとすぐに私の赤ちゃんが登ってくる様子を思い出した

・彼は大きすぎすな!笑

・かわいそうなお母さん笑

・大きすぎる..

・彼はどのように呼吸してるんだ?最後まで頭を突っ込んだままでいるのか?!

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!