ペットの白い鳩が喉を鳴らしながら自分でベッドに向かう様子が可愛い!

アメリカにお住いの女性に飼われている白い鳩がチョコチョコと歩いています。この子のお名前はクリケット、現在1歳です。飼い主さんの優しい声に誘導されてベッドルームへと向かい、扉が開くと自分のベッドに入りました。

とても賢くて可愛い鳩のクリケットをどうぞご覧ください♪

Pet pigeon puts himself to bed


★他サイトの話題をご紹介

「眠くなってきたな~。ムニャムニャ」

(画像はYouTube:Janaより)

真っ白の毛に包まれた可愛らしい鳩、クリケットがチョコチョコと歩きます。フワフワの毛が足にまで生えていて、まるでスリッパを履いているみたいですね。



(画像はYouTube:Janaより)

飼い主さんが優しい声で「ベッドに寝に行く?」と聞くと、何やら少し立ち止まって首を前後に動かし、頷いているように見えます。

真っ白で綺麗な毛並みのクリケットは、鳩なのになんだか上品さが漂っています。



(画像はYouTube:Janaより)

「ベッドに行きたいのね」と言って飼い主さんが扉を開けようとすると、ちゃんと扉にぶつからない場所に移動します。



(画像はYouTube:Janaより)

クリケットはベッドルームに入ると最初に蓋つきのバスケットの上に飛び上がり着地しました。



(画像はYouTube:Janaより)

そして、自分のベッドのある籠に向かって歩き、籠の中に入りました。喉を鳴らしながらチョコチョコと歩く姿がとってもキュートですね。まるで飼い主さんの言葉を理解して動いているようです。

クリケットは最初に、アメリカ、シカゴ州にあるGreat Lakes Pigeon Rescueという、怪我をした鳩などを支援する団体に救助された後、今の飼い主さんに飼われるようになりました。

今では可愛らしいクリケットの写真がInstagramにアップされ、とても幸せそうに過ごしています。優しい飼い主さんに出会えて本当に良かったですね。

海外の人々の反応を見てみましょう

・かわいいスリッパを履いているね。

・鳩はとても賢い生き物よ。うちも負傷した鳩を約8年間飼っていたけどある日突然いなくなってしまったの。

・彼の鳴き声が可愛いわ。

・自分でベッドに向かうなんてお利口さんね。

・なんて可愛い足なの。

・私は鳩が大好き。お散歩に行くとずっと鳩を見ているのよ。

・鳥が思う以上に賢い生き物だってみんな、忘れているのよ。昔、庭にエサ籠を置いていたら鳥が食べに来ていたけど、エサを置き忘れた日には窓をトントンって叩いて知らせてくれたの。

・鳥が大好きよ。

・今まで見た中で一番可愛い鳩ね。

・私はずっと鳩を飼いたいと思っていたの。

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!