片腕を失くした猿の落ち着く場所は仲良しワンコの背中の上。猿と犬とのあたたかい友情


画像引用元・・・You Tube

これは犬と猿の異なる種が仲良く暮らすちょっと珍しいお話。

幼くしてケガを負い片腕を失った猿のアヴニは、 仲良しの犬ムンヌの背中に乗るのが大好き!
アヴニにとって一番落ち着く場所なのか、散歩に行くときや遊ぶときに、いつもムンヌの背中に乗るのです。

そんな二匹の生活をご覧ください。

This Monkey Rides Her Dog BFF All Day Long | The Dodo Odd Couples

君の背中が一番落ち着く場所

インドにあるPeepal Farmでは動物を保護する活動を行なっています。
犬のムンヌと猿のアヴニもこちらに保護されてやってきました。

二匹はどこに行くにもいつも一緒。


他の犬が一緒に散歩していても、アヴニはムンヌの背中を選びます。

どこでトイレをしたらいいか、匂いの嗅ぎ方やお家までの帰り方など、アヴニは色んなことをムンヌから教わります。


時々ムンヌが休みたいときは・・・


アヴニも少し離れたところで休んで待ちます。

ムンヌが休憩から戻ったらすぐさま彼の背中に乗って離れません。


ムンヌが他の犬と遊ぶ時も一緒になって遊びます。
もはや当たり前の光景なのか、他の犬もアヴニを優しい顔で受け入れている様子。


アヴニは幼い頃にケガを負い、群れから離れてしまいました。

幸いにも、このPeepal Farmに保護されましたが、片腕は損傷が激しく切断することに…そしてムンヌと出会いました。

それから二匹は大親友であり家族のような絆で結ばれています。


アヴニはスタッフの方々のケアのもと、体力も回復して自然に戻る準備は整いました!

が、しかし・・・


やっぱりムンヌの元から離れられないアヴニはいつも戻ってきて彼の背中に抱きつきます。
それを嫌がらず受け止めるムンヌは、アヴニが背中に乗るときに歩くスピードを落として乗りやすくしてあげます。

Peepal Farmがアップした動画には、二匹が仲良く散歩する様子を、現地の学生や住人の方たちも珍しそうに見ている様子が撮影されていました。
インドでもこういった光景は珍しいようですね(笑)

家族のように暮らすこの二匹を、そして動物を保護する活動をしているPeepal Farmを今後も応援していきたいです。


海外の人々の反応を見てみましょう

・私もこの子たちと一緒に遊べたらいいのにな〜!二人の友情はとても美しい!

・分け隔てない彼らの友情から、私たちは学ぶものがあるはずだよね!

・動物保護をしている人々もまた素晴らしい!皆さんに幸せが訪れますように!

・異なる種のものが互いに助け合っていることが素晴らしいと思う。思いやりとは何かを彼らは教えてくれている

・すごくいいと思う!動物って素晴らしい!

・僕の犬のベストフレンドはヤギです!

・とても可愛い!

・なんて優しい犬なんだ!お猿さんを毎回背負うのは大変かもしれないけど、思いやりがあるね!

・この犬はお猿さんにとってお母さんのような存在で包容力がある!

・とても素敵な動画だ!ありがとう!

コメント引用元・・・You Tube