あれ?メロディーになっている?激しく動く尻尾で電子ピアノを演奏するゴールデン・レトリバー!


画像引用元・・・YouTube

こちらは今年の8月にレバノン、Hbousにあるお宅で撮影された動画です。

早起きして、料理のために寝室から離れていた飼主さん。
寝室に戻ると、ベッドで眠っていた愛犬が目を覚まし、尻尾で電子ピアノを弾いている場面に出くわします。

完全に偶然ですが、偶然じゃないかも?と思ってしまう連続したピアノの音と、尻尾を鍵盤に叩きつける可愛いワンコは必見です♪

Pup Plays Piano with Tail || ViralHog
(携帯動画なので縦長表示中)

思いがけない演奏会

午前5時、目が覚めた飼主さんは、台所でナチョスを作る事にしました。

ナチョスを作り終わりアイスクリームを片手に部屋に戻ると、愛犬のクーパーくんが尻尾で電子ピアノを叩いていました。


バタンバタンッ!
激しく動く尻尾が鍵盤を叩きつけ、電子ピアノが奏でられます。

右左、左右と、叩きつける位置も違うので、ちょっとしたメロディーのようなものが完成されている気がします(笑)


飼主さんに応援されると、尻尾の力が強まり、更に強く音を出す電子ピアノ。

クーパーくんは飼主さんの方が気になるようで、ピアノなんて目にも留まらぬという感じなのが笑いを誘います。

この動画を見た海外ユーザーの方も、
「幸せな犬のピアノの演奏ね」
「なんて幸せそうなワンコちゃんなのかしら」
とコメントしておられました。

思いがけず愛犬の可愛らしい姿を拝めた飼主さんは、最後にアイスクリームを入れた瓶でクーパーくんの頭を撫でて冷やしてあげます。

クーパーくんが激しく尻尾を振っていたのは、もしかしたらアイスクリームを貰えると思ったからなのかな?と、今更ながらに思ってしまいました(笑)


コメント引用元・・・YouTube