このクマ、リズミカルすぎる…。ポールで背中を掻く姿が陽気に踊っているようにみえるハイイログマさん


5月16日、アメリカのサウスダコタ州を旅行中の方によって撮影されたこちらの動画。ハイイログマが自然公園にあるポールを使って踊っているような仕草を見せているのです。

とてもリズミカルにお尻と頭を左右に振るハイイログマ。まるでディズニー映画の「ジャングルブック」に登場する主人公の相棒「バルー」のような面白映像をどうぞご覧ください。

Real Life Baloo The Bear ‘Dances’ On Pole

このクマ、リズミカルすぎる…

(画像はYouTube:Caters Clipsより)

動物の足跡を説明している案内板のポール横にハイイログマがいます。なにやら背中をポールに押し付けている様子…。



(画像はYouTube:Caters Clipsより)

しばらくするとクマが立ち上がりました。そして何やら背中をポールに擦り付けるかのような動作をしています。

その動作がなんともリズミカルで、ジャズ音楽にノッて踊っているかのよう…。思わず撮影者の方も吹き出してしまいます。



(画像はYouTube:Caters Clipsより)

本当に踊っているかのように両前足をあげて頭を左右に動かすクマ。

もちろんこれは自分の手の届かない場所を掻くための動作なのでしょうが、あまりにリズミカルでクスっとしてしまいました。

海外の人々の反応を見てみましょう

・現実にクマが残酷であるというのを見て来たから、これが可愛らしいという風には見えないわ。

・クマの殺傷能力が十分である事を理解しているけれど、それでも本当にこのクマをハグしたい。

 ↑一度だけならできるよ…。

・クマが踊れるなんて思ってもみなかった。

・実際掻いているだけで、ダンスなんかじゃないよ。

・あぁ、彼女ったら背中がかゆいのね。

・これが僕らの未来のアイドルだよ。

・ワーオ、道端のストリップ劇場だね。

コメント引用元:YouTube