ニュージーランド国会議長、赤ちゃんを抱っこしながら仕事をこなす様子にほっこり


「いつも議長席は現職の議長にしか使われないけれど、今日はVIPと一緒に椅子につきました」

このツイートから、ニュージーランドで拡散されたこの動画。
国会の議長さんが、赤ちゃんを抱っこしながら進行しています。

とても慣れた様子で授乳までこなしちゃう、頼もしい議長さんをご覧ください。

New Zealand parliament speaker cradles politician’s baby during debate

赤ちゃんにも仕事にも丁寧に接します

ニュージーランド国会の議長であるトレバーさん。
赤ちゃんは同僚で議員のタマティさんの子供です。

トレバーさん自身が三歳の子供の父親であるので、慣れた様子で赤ちゃんに授乳していますね。


タマティさんは育休が終わってちょうど仕事に復帰したそうで、この赤ちゃんの国会入りは初めてだそう。

赤ちゃんはしっかりとトレバーさんに抱きかかえられています。
飲み終わった哺乳瓶が机にあるので、赤ちゃんにゲップを出させているように見えます。


国会では激しい議論も行われています。
「この問題は深刻なんですよ!」と熱く語る議員も。

そんな中、議長席に赤ちゃんがいるなんてちょっと不思議ですが、周囲の理解が得られてこそ実現できた、新たな国会の形をみることができました♫

海外の人々の反応をみてみましょう

・アメリカの議会より品性がある。ニュージーランドいけてるね!

・素晴らしい!もし誰かが叫び出したら、誰かが目で赤ちゃんがいるよ!ってジェスチャーを送ればいい

・キウィはやっぱイケてるね!アメリカからの難民受け入れてくれる?

・すごくいいね。米国議会でもこれがスタンダードになればみんな喧嘩しないな

・米国議会に赤ちゃんを連れてきたら、議員の成熟した態度がよりみられるはず

・こういうのが世界をよりよくするんだよ

・ニュージーランドは健全な国だ

・いいね….本物の男だ!

・こういう話を求めてたんだよ

・ニュージーランドに引っ越したい。連れてって。

引用元:Youtube