ネズミさんにベッドを手作りした飼い主さん、寝かしつけには成功するかな?


YouTubeチャンネルShadow the Ratは、飼育しているラットにどうやって芸を教えるかのハウツーと実際の例をアップしているチャンネルです。楽しげな動画の数々の中に定期的に現れるのが、こちらのビーンちゃんのおねむの姿。芸も出来るのですがよく寝るタイプのようです。

ビーンちゃんが可愛くてたまらない飼い主さんは、遂にベッドを手作り! デコレーションにも小物にも気合が入っています。果たして飼い主さんは可愛い寝姿を堪能させてもらえるのでしょうか?

Sleepy Bean gets a Real Bed!

小さなベッドで寝かせたら、ますます可愛いはず♪

(画像はYouTube:Shadow The Ratより)

トロンとした目のラットを手作りベッドに連れて来たのは、YouTubeチャンネルShadow the Ratの飼い主さん。たくさん飼っているラットの中でも、眠たげな姿を公開しているのが、こちらのビーンちゃんです。他のラットと同じように芸も披露してくれるのですが、お昼寝好きなんですね、きっと。

ビーンちゃんのおねむの姿を愛おし気に撮影している飼い主さんは、遂にベッドを手作りしてしまいました。ベッドも小物も、ビーンちゃんにぴったりに作っていて、愛情を感じます。


(画像はYouTube:Shadow The Ratより)

優しく撫でながら”Sleppy, py…”と子守唄のような鼻歌を歌う飼い主さんにつられたかのように、全身であくびをするビーンちゃん。「なんて素敵なあくびなんでしょう!」と、飼い主さんは喜びます。


(画像はYouTube:Shadow The Ratより)

期待通りに眠りに落ちたビーンちゃんに、用意してあったブランケットも掛けてあげました。見てください!おとぎ話の主人公のようなビーンちゃんの姿を。飼い主さん、手作りベッドへの寝かしつけ大成功ですね♪


(画像はYouTube:Shadow The Ratより)

しかし動物相手に、物事はそう簡単に運ばないんですよね…

「もういい?」という人間同士の会話で、ビーンちゃんはガバッと起き上がってきてしまいました。


(画像はYouTube:Shadow The Ratより)

ご褒美でもないのに、なぜかシリアルをもらうビーンちゃん。「聞こえちゃったのね」と飼い主さんがおっしゃっていたのは、言葉ではなくてシリアルのバッグに関係した音だったのかも知れませんね。

脱走して、連れ戻されても「とにかくチェリオ(シリアルの名前)を寄越しなさいよ」と、おねだりするビーンちゃんです。


(画像はYouTube:Shadow The Ratより)

シリアルも貰ったし、「回って」と言われたら回る芸を披露してくれたビーンちゃんなのでした。

途中までは完璧に上手く行っていたのに、残念でしたね! しかし一瞬でも愛らしい寝姿がカメラに収められたので、飼い主さんとしては十分満足でしょうか。

ビーンちゃん以外のラットにも惜しみない愛を注いでいる飼い主さん。今回ご紹介したYouTubeチャンネル「Shadow The Rat」には、飼育の基本の動画もあります。ラット好き、ネズミ好きさんには要注目ですね!

海外の人々の反応を見てみましょう

・女の子:「ハウス」やってみようね。 ビーン:わかった、ママ…グーグー…
【数秒後】ビーン:やっほ、朝だ! シリアルの時間だよ!

・これ、本気なんだけど、ビーンを世界一愛してるよ。

 ↑あなたのプロフィール画像のワンちゃんに同情するわ。

・14個の「低く評価」ボタンは、下水管住まいのラットが快適なベッドに嫉妬して押したに違いない。

・布団に入れたら目を閉じるなんて、可愛すぎ!

・ビーンのことは、いくら見ても見飽きる事がないわ。

・ビーンはどうして眠い時もこんなに静かなんだろう? うちのは凶暴なビーンだよ…

 ↑もともと穏やかな性格の子もいるけど、そうでない子でも大きくなると(大体2歳以降)、凄く落ち着くことが多いよ。自分の経験では、健康を維持できている限り、年齢を重ねるとともに環境に馴染んで信頼感を持ってくれるようになってくれる印象。

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!