ママに頼まれて赤ちゃんにハイハイを教えるマラミュート。体格はいかついけれど優しい眼差しにキュン


大きなぬいぐるみのようなアラスカンマラミュートのニコは、生後5ヶ月の女の子アメリアちゃん(愛称はミアちゃん)の保護者のように、ピタっと彼女にくっついては優しく見守っています。

ミアちゃんがひっくり返って、起き上がるのに苦労していると、ニコはとっても心配そう…。まだコツをつけめず上手くハイハイができないミアちゃんに、ニコは気を引いて、ハイハイを教えようとしていますが…!?

イギリスから発信されるご家族のYouTubeチャンネル『Life with Malamutes』から、とても愛らしい赤ちゃんとマラミュートのやりとりを、飼い主さんが添えるワンちゃんの心の声とあわせてご覧ください♪

Dog Tries To Teach Baby To Crawl (Cutest reaction!!)

親の心、子知らず。でもニコの心もベビーは知らず!?

(画像はYouTube:Life with Malamutesより)

足をじたばたさせるミアちゃんを眺めながらニコは「寝返りを打てるようになったのも考えものかしら…ちょっと危ないわ」と母親と目配せ。

なんとまだ朝の5時!ちょっと眠そうなニコですが育児に休憩はないのです…?!


(画像はYouTube:Life with Malamutesより)

ママの「ベビーに話しかけてあげてちょうだい」の言葉をきちんと理解しているんですね!賢いニコは、それが子守をすることだとちゃんと理解したみたい。ミアちゃんの隣でハイハイを教えてあげることにしました。

「ほら、ほら、こうやって後ろ脚をちょっと引きずって前に進めばいいのよ」とやってみます。


(画像はYouTube:Life with Malamutesより)

時折見つめ合う1人と1匹…でもミアちゃんがしているのはどちらかと言うと寝返り!?ニコもちょっと眠たいみたいです…。

「ねぇ、ママー、この子全然分かってないみたい!教えるのって大変だわー。しかも、疲れちゃったし、もう一回寝てもいいかしら?」

添えられているニコの心の声がユニークで面白いです。でもママはニコに「ハイハイ教えてあげてちょうだい」と優しく呼びかけます。


(画像はYouTube:Life with Malamutesより)

ママにそこまで言われちゃあしょーがない…と言わんばかりにお手本を披露。

「ミア、私がやってみせるからしっかり見るのよ!」

するとママに褒められてご満悦の様子のニコです。


(画像はYouTube:Life with Malamutesより)

しかし肝心のミアちゃんは…!?ゴロンと寝返りをうつだけ…!でも今回の寝返りはうまくいったねミアちゃん!!少しずつ、少しずつ、成長しましょうね。

子守を終えた(?)ニコは朝ごはんへと向かうのでした。
めでたしめでたし(笑)

海外の人々の反応を見てみましょう

・ニコがベッドの上に顔を置いた時には萌え死にそうになったよ。

 ↑うん、こんなかわいい動物がいるなんて信じられないよ。

・ママとパパが家庭教師のニコに報酬として食事と沢山のいい子いい子を払っています。

・ニコちゃんがベッドの端で前足に頭を乗せた時?パーフェクトです。

 ↑ニコは大きな赤ちゃんだよ。単純に肉球の完成度が高い。

・ミアはまだハイハイが出来なくて 悔しいのよ 心配しないで すぐにコツをつかめます。

 ↑ハイハイをしない赤ちゃんもいるわ。

アメリア:ハイハイの仕方を教えてくれる? ニコ:よく見ててください、お姫様。

 ↑這うと言っただろう。 転がるんじゃなくて、這うと言ったんだ。

・寝る時のニコの顔が可愛くてたまらん。

 ↑そう!私のお気に入りのニコの瞬間。これ以上甘いものはないよね!

コメント引用元:YouTube