ムチムチ・コロコロだとオモチャの奪い合いすら可愛らしい、柴犬の子犬3兄弟


いつも可愛らしい柴犬の動画を届けて下さるマルタ島のshibainu shiro sukiさん宅から、「ジャガイモ」のような子犬ちゃんたちの可愛らしい綱引きの様子をご紹介です。

「綱引き」の「つな」はキュッキュッと音の鳴るアヒルのオモチャ。

「ジャガイモ3兄弟」の一匹、カイが一人で平和に使っていたのに、他の二匹も欲しくなってしまって…。一生懸命なしぐさも可愛らしい三匹をお楽しみください。

Puppies tug-of-war

みんな一人遊びの時間です

(画像はYouTube:shibainu shiro sukiより)

そのコロコロ具合と色からでしょうか、飼い主さんに「potato(ジャガイモ)」と呼ばれている柴犬の子犬ちゃんたち。

今日はみんなバラバラ。飼い主さんの足にじゃれ付いたり、ぬいぐるみで遊んだり、「ジャガイモ」ちゃんたちは思い思いに過ごしています。


(画像はYouTube:shibainu shiro sukiより)

窓にくっきり映っているので、三匹の居場所が分かりますね。

カイは飼い主さんの足から離れ、アヒルのおもちゃで遊んでいます。他の二匹はマットレスやソファの陰になっていますが、好きなことをしている様子です。


(画像はYouTube:shibainu shiro sukiより)

ソファの背後から、ケンゾーがアヒルを取りにやって来ました!

もちろん、大事なおもちゃは渡せません。
二匹のジャガイモたちによるバトルの開始です!

もつれあったり押さえ込んだり、お互いに頑張りますが決着はつきません。


(画像はYouTube:shibainu shiro sukiより)

うーん、うーんと引っ張り合っていたら、「なにごと?」とヒロも騒ぎに気付いてしまいました。


(画像はYouTube:shibainu shiro sukiより)

様子を見るだけで終わるはずはなく、アヒル争奪戦に参戦してきて、今度は三匹での綱引きが始まってしまいました。

アヒルさんの奪い合いをしているのか兄弟での遊びの時間になったのか、「ジャガイモ」ちゃんたちはずーっとコロコロとひっぱり合いっこをしていた様子です。最初から見ていた飼い主さんは、途中で撤退してしまいましたよ(笑)

そんなわけで最後に誰の手にアヒルさんが渡ったのかは分からないのですが、コロコロの姿でちょこまかしている子犬ちゃんたちの可愛らしさに、たっぷり癒してもらえたので、それで十分な気がしました!


海外の人々の反応を見てみましょう

・アヒルさん、安らかに千切られたまえ…コロコロじゃがいもによって死に至らしめられたのだ…

・また同じことが起こったんだね。カイは一人で平和におもちゃで遊んでいるのに、他の二匹が放っておかない(笑) いつもこうだ。気の毒な、カイ(笑)

・本当にね~、彼は闘いを好むタイプではなくて、愛情深い方なのにね!

・『スポンジ・ボブ』の演出に大受け! 「ジャガイモ」ちゃんたちの「らしさ」にぴったり!

・だから共産主義が必要なんだよ。分け合うことは、思いやり。

・まじめな話、それはないと思う。

・必要なのは、共産主義じゃなくて愛よ。分け合おうとする心は愛によってもたらされるの。決して義務からはうまれないわ。

・伝説によると、彼らは現在も綱引き中ということだ。

・第二部は、こうだね:部屋中に散らばったフワフワと、急激に減量したアヒルさん

・素晴らしいタイミングで私の憂鬱を癒してくれた

・人生は終わることのない遊びなんだね、この子犬たちにとっては。人の人生もそうだったらいいのに。

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!