本当に歌ってるみたい!まるでオペラを熱唱しているかのようなオカメインコが可愛い


アメリカから可愛いインコたちの動画を配信しているYouTubeチャンネル『Skylend’s Friendly Flock』。今回ご紹介するオカメインコのヨキちゃんが、素嚢(そのう)の中身を空にするときの表情がたまらなくかわいいんです!

本当にオペラを歌っているようにしか見えないヨキちゃんの姿を、是非ご覧ください。

Opera Singing Cockatiel


あ~~~♪あ~~~♪

(画像はYouTube:Opera Singing Cockatielより)

胸をはって大きく口をあけているオカメインコのヨキちゃん。まるで感情豊かに歌っているかのようですよね。

素嚢(そのう)というのは、トリ特有の器官で、食道の一部が膨らんだもの。その機能は、食物を一時貯留して、唾液中の酵素により消化を助けています。ヨキちゃんのこの仕草は素嚢を空っぽにしているそうで、オカメインコでよく見られる健康を維持するための自然な行動なのだとか。


(画像はYouTube:Opera Singing Cockatielより)

大口を開けたまま目まで閉じています。一見歌っているように見えますが、ヨキちゃんが素嚢の内容物を空にするときの仕草にかぶせて、オペラの声を当てているだけで、発声はしていないそうです。ときどき聞こえる”チュチュン”というのが本物の鳴き声のようですね。

今回の動画はいかがでしたでしょうか。私はチャンネル主さんの説明を見るまでは、本当にオペラを歌っているのかと勘違いしてしまいました(笑)

海外の人々の反応を見てみましょう

・ナイスな演出だ・・・本当にオペラを歌ってるのかと思ったよ!

・今まで聞いた中で一番のオペラだったよ。

・視聴数がほとんどなくても、たくさんのいいねをもらってるね。鳥のかわいさは正義だわ!

・この子、オペラハウスに就職すべきだよ!

・この鳥さん、才能あるね。

・すごい!

・かわいい!この動画大好き!

・どうしてこの子はこんな風にくちばしを開いてるんだ?

↑飼い主さん:素嚢(そのう)を空っぽにしてるんだよ。これは健康を維持するための自然な行動なんだ。

コメント引用元:YouTube