空中遊泳の練習中!?お風呂が嫌で足を全力で上にあげる柴犬の子犬ちゃん


2020年1月生まれの柴犬キウィちゃん。柴犬はお風呂好きでない子が多いといわれますが、キウィちゃんもそのタイプのようです。「お水は3回目だけど、泳ぎ方を忘れたわ」と飼い主さんは解説していらっしゃいますが、全身全霊をかけて拒否しているようにしか見えません(笑)

精一杯上まで上げた4本の脚と、切ない表情が可愛らしいキウィちゃん。世界中の犬愛好家や飼い主さんたちが撮影したワンちゃんの写真や動画を共有しているWoof Woofからご覧ください。

Shiba Inu Puppy Is Confused By Water In Bath

足をつけたらいけないんです!

(画像はFacebook:Woof Woofより)

カナダのヨーバリンダに暮らしている柴犬のキウィちゃんは、2020年1月生まれのまだまだ小さな柴犬です。こちらの動画の時で、お風呂は3回目だそう。

飼い主さんの最初のインスタグラムへの投稿では「3回目の水泳レッスンだけど、どうやって水をかくのか、もう忘れちゃった」と書かれています。眼下に水を見つめる表情も、足という足を胴体より上に挙げる姿も、「泳ぎ方を忘れた」なんてものではない拒否ぶりにも見えますが。


(画像はFacebook:Woof Woofより)

どんどん水面に近づきますが、ますます体は一直線。キウィちゃんがあまりに見事に平たくなっていることに、感心してしまいます。


(画像はFacebook:Woof Woofより)

遂に着水してしまいました。見たところ、5㎝程度の高さまで水が張ってあるようです。キウィちゃんの水嫌いには、飼い主さんがきちんと配慮してくれているようです。


(画像はFacebook:Woof Woofより)

足先が浸かるだけでも嫌なんですね、キウィちゃん。怒るでもなく、足を持ち上げて抵抗する姿がいじらしく、可愛いらしいです。


(画像はFacebook:Woof Woofより)

観念したのか、無理な体勢が辛くなってきたのか、後ろ足は両足を下ろしたキウィちゃんですが、非常に不本意な模様。キュッと結ばれた口元としかめた目が不満を物語っているようです。

抵抗はするものの、暴れるわけではないキウィちゃん。自分がどれほど足を上げても、全身を下ろされたら意味がないと、今回で理解してしまったでしょうか?

次回からは身をよじる、逃走するなどの手も考えられますが、丁寧に水に慣らしてくれる飼い主さんの気遣いが実り、徐々にお風呂に入れるようになることを祈っております。

海外の人々の反応を見てみましょう

・キウィは『ミッション・インポッシブル』で天井から降りてくるトム・クルーズみたいね。

 ↑一目見てそう思った。テーマソングまで再生されちゃったよ。

・うちのベラみたいだ。「お風呂」って口に出してもいけないんだよ。逃げて隠れちゃう。

・あらら、気の毒に。その内好きになるわよ。お風呂って、気持ちいいのよ。

・このとても素敵な犬は、なぜか夫と私が以前飼っていた2匹の秋田犬を思い出させるわ。素晴らしい犬たちだった!

・すごく面白い! お風呂が終わったら、おやつをもらえていますように。

・うちの犬と同じだ! 足が濡れるのを嫌がるんだけど、外に行って雪の中を転げまわるんだよね…

・そうそう、柴犬って水嫌いだよね。うちのは17歳だけど、いまだに水が嫌いだよ。

・キウィ、お風呂が好きになるにはもう少し時間が必要かもね。頑張れ、出来るようになるから。

・スカイダイビングをしているみたい、ああ、可愛い!

コメント引用元:Facebook

柴犬キウィちゃんの動画や写真をもっと見たいという方は、是非飼い主さんが公開していらっしゃるインスタグラムをご覧になってみてください。とっても可愛いキウィちゃんに癒されましょう♪

(画像はInstagram:kiwi.the.shibeより)
最新情報をチェックしよう!