突っついてくるオカメインコと暮らして約10年、もはや寝ていても相手に出来る境地に達した猫ちゃん


こちらの黄色いオカメインコのティコは、イタズラ者。いつも同居の猫さん達にちょっかいを出しています。ツンツン突いたり、ひげで遊んでみたり、自分の好きなように猫と遊んでいます。

実は似たようなやり取りは、早くも2011年には動画で公開されています。ティコのイタズラと共に暮らしている猫のマーレーは、もはや寝ていても相手に出来る境地に達しています。オカメインコと猫のこなれた関係を、どうぞご覧ください。

Cat and Bird

はいはい、ティコね…

(画像はYouTube:Philippa Buckleyより)

フィリッパ・バックリーさん宅のオカメインコのティコと、猫のマーレーは大の仲良しです。飼い主さんが公開しているYouTubeチャンネル”Philippa Buckley”では一緒に仲良く遊んでいる姿や、ティコがマーレーを人間から守る姿などが複数投稿されています。

マーレーとティコのペアでの最初の投稿は、一番古いもので2008年に遡ります。2011年の動画には、寝ているマーレーがティコにちょっかいを出されている様子も…。というわけでティコの相手には慣れきっているマーレーは、寝ていても器用に片手を差し出してティコと遊んであげています。


(画像はYouTube:Philippa Buckleyより)

やっぱり眠たいのか手を引っ込めるマーレーに対し、容赦のないティコ。耳をツンツンして、かじります。


(画像はYouTube:Philippa Buckleyより)

「あ・そ・ん・で!」という声が聞こえてきそうなティコの表情です。顔の辺りまでトコトコとやって来て、ヒゲにもツンツン。

これは怒るのではと心配になりますが、実はこのペアの間ではいつものこと。飼い主さんは「ヒゲを毛繕い」と表現していらっしゃるので、愛情表現として成立しているようです。


(画像はYouTube:Philippa Buckleyより)

またしても夢うつつで前脚を伸ばすマーレー。ティコとの遊びが身に沁みついているのですね。


(画像はYouTube:Philippa Buckleyより)

まどろんでいるだけで、少し意識があるのではないかと思わせたマーレーですが、飼い主さんに撫でられているこの様子を見る限り、ぐっすりと眠っているようです。


(画像はYouTube:Philippa Buckleyより)

その後もピーピーと鳴き声を上げながらツンツンしたり、毛づくろいをしたり、ずっとマーレーにちょっかいを出し続ける困ったティコでした。飼い主さんがティコを構ってあげても、ティコは飼い主さんを構う気は無し! ときどきマーレーに寝ながら相手にされている方が楽しいようです。

終いには飼い主さんの手に乗せられ、マーレーから引き離されてしまいました。移動中も近くのマーレーの手にツンツンすることは忘れないティコの、連れ去られ際の満足げな顔がなんとも言えません。マーレーが大好きなんですね。

ティコとマーレーの年齢などははっきりと書かれていないのですが、こちらのチャンネルの歴史を考えると、どちらも若いとは言えない年齢でしょう。長いこと一緒にいて、すっかりなじんでいる様子が素敵でした。

なんだかアニメの長寿番組のような味わいのティコ&マーレー・ペア、これからも末永く楽しませて欲しいものです。

海外の人々の反応を見てみましょう

・こんなに落ち着く動画って、初めてだわ。この鳥さんと猫、大好き。

 ↑飼い主さん:ありがとうございます! 私も彼らが大好きです。

・最近になっても、この猫と鳥が同じことをしていると知って嬉しい!

・これは…ただただ素敵だわ!

・2匹ともまだ仲良しだったんだね! こんなに可愛らしいものを見たのは初めてだよ。

・一緒に遊ぶ姿がなんて可愛いのかしら! とても、とても、とても素晴らしい動画ね。

・信じられない! 猫のお腹を撫でられるなんて!

 ↑飼い主さん:アハハ、マーレーは普通じゃないんですよ。

・鳥は勝つ。

・ティコの頭にハゲがあるように見えるんだけど、これが普通?

 ↑飼い主さん:こんにちは。ティコは黄化個体なんです。黄化個体にはよくある特徴です。

コメント引用元:YouTube