緑色の瞳キラキラ!スコティッシュストレートの「ホシコ」くんに釘付け


見てください、この綺麗な瞳。

『もしこんな綺麗な緑の瞳の子が生まれたら、持ち物は全部緑色にしよう』『もしこんな綺麗な緑の瞳の子がクラスに居たら、どうやって気を引こうか授業なんて手に付かなくなりそう』…と、一目見たらイマジネーション全開にさせられてしまいます。

魅惑のグリーンアイ・キャット「ホシコ」くんが、雪景色に映えるこちらの動画。
ぜひゆっくりとご覧ください。

Walking in fresh snow

瞳の色に合わせたリードやキャリーがとても似合います

(画像はYouTube:Hosico Catより)

ホシコ(Hosico)くんは、スコティッシュストレートの男の子です。ロシア人の飼い主さんが「星の子供」という意味を込めて日本語の名前を考えたのですって。

彼の瞳が積もったばかりの雪を映して明るく輝く様子がとても綺麗です。


(画像はYouTube:Hosico Catより)

瞳の色に合わせたリードやキャリーがとても似合いますね。

同じチャンネルに投稿された車で移動中の動画では、宇宙船のようなキャリーの窓から外の景色を覗くホシコくんの様子がキュンキュンきます。


(画像はYouTube:Hosico Catより)

リードでお散歩するところと言い、尻尾の振り方と言い、後ろ姿が犬っぽいホシコくん。


(画像はYouTube:Hosico Catより)

お散歩を切り上げて宇宙船に戻ったホシコくん。「さあ行こう」と飛び立つと、犬が覗き込んで挨拶してくれました。

かの有名なモスクワ出身の宇宙飛行士ガガーリンは、「宇宙で神を見たか」と訊かれるジョークを好んで語ったそうですが、ホシコくんは何と答えるでしょう。

滅多に鳴かない特徴を持つスコティッシュストレートのホシコくんだけに、軍事機密を守るのは上手そうですね。


海外の人々の反応を見てみましょう!

・ホシコは連休で太ったように見える 😂

 ↑ひどい😾特製ふわふわ冬仕様コートを着てるだけだもん😤

0:09 「1匹の猫にとっては小さな一歩だが、猫という生き物にとっては大きな飛躍だにゃ」 -2020年 ホシコ

・猫ちゃん : ブーツ!ブーツはどこなの?足が冷たすぎる。雪が積もってるのに歩かせるなんて😭家に帰ろうよ、もう散歩はおしまい。

・可愛くて、お気に入りの「ニャーチューバー(cat tuber)」です。

・すごくかわいい。リードを嫌がってないのも驚き。

・寒い中かわいそうに。うちの猫はこんな天気の時は家に座っています🤩🥰😻

・ホシくん、雪の中で手袋とニット帽を身につけたらかわいいと思う。いや既にめちゃカワなんだけれどもね。

・目の色がリードの色と一緒、リードの色はキャリアの色とも同じ。素晴らしいカラーコーディネート。

・宇宙船で地球に到着だ!🐾

コメント引用元 : YouTube