防塵マスクを着けた飼い主さんに怯えまくるハスキーが可愛い!


人気YouTubeチャンネル「K’eyush The Stunt Dog」のシベリアンハスキー、キー君。その天真爛漫なキャラクターは多くの人に愛されていて、チャンネル登録者数は現在なんと174万人!きっと素敵な飼い主さんが登場することも人気の理由のひとつなのでしょうね。

さて今回のキー君は、珍しく怯えモード。果たしてそれは何故なのでしょう?恐怖と頑張って戦っているキー君の可愛い姿をご覧ください。

My Husky HATES My Respirator Mask And Won’t Look At Me Until I Remove it!

こんなの、ジョディじゃないから

(画像はYouTube:K’eyush The Stunt Dogより)

「そんなの絶対に認めないから!」と拒絶の吠え声をあげているキー君。大好物のワッフルや、親友マラミュートのシェルパ君との交流でいつも幸せそうな姿を見せてくれているのに、今日はどうしたことでしょう?

「マスクなの。どう?」「嫌い!」「どうして? こっちに来て見てよ」

飼い主のジョディさんがマスクを見せているようで、一応キー君はジョディさんの傍にはやって来ますが、非常に不満なお顔です。


(画像はYouTube:K’eyush The Stunt Dogより)

「何か着けてるね」とジョディさんのお顔を吟味した後は、しょぼくれてしまいました。「正視に耐えません…何も聞こえません…」と、顔を向けることすら拒否してしまいます。


(画像はYouTube:K’eyush The Stunt Dogより)

やっとジョディさんのマスクが映されました。少々ゴツめの、防塵マスクですね。

顔の半分が覆われたジョディさんの姿がショックらしいキー君は、ジョディさんの想像通りなら、この器具にジョディさんが食べられているのかと恐怖しているようです。


(画像はYouTube:K’eyush The Stunt Dogより)

心配げに覗き込んだのも束の間、キー君は、奥のお母さまの方に退散してしまいました。ジョディさんの方は見ようともしませんが、「そろそろお昼の時間なんだけどな~」の呟きには反応します。いい笑顔ですね。キー君が恐怖のどん底にいるのではないことが分かりました(笑)


(画像はYouTube:K’eyush The Stunt Dogより)

いそいそとやって来たら、まだマスク姿のジョディさんがいたので、固まるキー君。決して目線は合わせず、どんどん落ち込んでいきます。「人間用の医者に行かないと。助けてやらなきゃ。どうしたらいいんだ? ヤバい…」と、困り果てていると推察されます。


(画像はYouTube:K’eyush The Stunt Dogより)

試着終了。ようやく普段のジョディさんに戻りました。よほど怖かったのか、ジョディさんの近くにいるのに、表情がこわばったままのキー君が可愛らしいです。「食べられたりしないでね」の一言が、キー君のしゅんとした目つき、顔つきにぴったりでキュンとしてしまいます。

ちなみにこのキー君、原題に「My Husky」と書かれているのでシベリアンハスキーと紹介していますが、マラミュートの血が入ったハスカミュートだそう。超大型犬マラミュートとのミックスだけあって普通のハスキーよりも体の大きいキー君が、マスクごときでこんなに気を小さくしてしまうなんて意外でしたね。飼い主さんが大好きな思いも伝わって来て、キー君には申し訳ありませんが、とても可愛らしい一編でした。

海外の人々の反応を見てみましょう

・【キー君の親友シェルパ君のパパ】 ハハハ、すっかり「変なヤツ」にオタオタさせられちゃってるね。

 ↑君は全然平気だろうね、シェルパ。

・キー:マスクを取るまで、鼻タッチもギュッもなしだから!!!

 ↑ジョディさん キーは強硬でしたね(笑)

・キーは間違いなく、世界一可愛くて優しい犬です。悲しかったり、怒りを覚えたりしたような時には、キーを観に来るんです。キーがカメラを嗅ぎに来ると、私のことを嗅ぎに来てくれるように感じます。大好き!

・キー:うちの変なのが、ベインになっちゃったよぅ~

・「見えないものは、そこにないもの」立ち直らせるには、ワッフルを焼いてあげなければならないかも。むちゃくちゃ可愛い。

 ↑その通り!深刻なトラウマにワッフルがいっぱい、いっぱい、いっぱーい必要だわ!

・「ニンゲンが口輪を試着している。口輪なんか、良くない。僕に着けないでよ」

・飼い主さんの言っていることを聞き取ろうと、首をかしげるのが可愛すぎ!

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!