飼育員さんに抱っこされて部屋に戻る際に、扉を閉めるお手伝いをする赤ちゃんパンダが愛らしい


画像引用元:YouTube

当サイトでも何度か紹介している中国四川省、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地の赤ちゃんパンダたち。

今回は飼育員さんに抱っこされたジャイアントパンダの赤ちゃんが、お部屋に戻る際に一生懸命手を伸ばし、扉を閉めるお手伝いをしちゃいます。

飼育員さんのにんまり笑顔も素敵ですね。
それではご覧ください。

Clever Baby Panda Closing the Door for Nanny | iPanda

さあ、お部屋に帰りますよ~

お外での遊びタイムが終わったのでしょうか?
飼育員さんの抱っこでお部屋に帰る赤ちゃんパンダ。


よいしょっ。よいしょっ。
一生懸命手を伸ばして扉のノブを握っています。

きっと普段から興味のあるものに手を伸ばして掴んでいるのでしょう。
扉の閉め方も慣れたものです。


飼育員さん、カメラ目線でにんまりです。
可愛い我が子が何かを達成できたときの満足感!みたいな感じでしょうか(笑)


パタン。扉が閉まりました。
こうやって興味のあるものに手を伸ばす様子は、人間の赤ちゃんみたいですね。

とってもおりこうさんに扉を閉めてくれる赤ちゃんパンダ。
どんな大人パンダになるのか将来が楽しみです♪


海外の人々の反応を見てみましょう

・なんとも可愛い赤ちゃんパンダ、飼育員さんのお手伝いをするなんて。

・私の甥っ子達より賢いわ。

・なんて賢い赤ちゃんパンダなの。

・ドアを閉めるなんて美しい赤ちゃん。

・賢くて小さくて可愛い赤ちゃん。

・飼育員さんを助けるパンダを見て~。

・ああ~なんて可愛らしい天才赤ちゃんパンダなのでしょう!このこ大好き!

・乳母(ここでは飼育員さん)がドアを閉めるのを手伝ってくれたね!なんて可愛い赤ちゃん😍

コメント引用元:YouTube