ベビーシッターいらず!赤ん坊の相手が上手なシベリアンハスキー

画像引用元・・・YouTube

赤ちゃんのお相手役に任命されたシベリアンハスキーがいます。

ちょっと怖いお顔からは想像もできないほど優しい彼の

立派なベビーシッターぶりをご覧ください!

Siberian Husky plays gently with baby

自分より体の大きいワンちゃんでも全然怖くないね

赤ちゃんの動きに合わせて一緒にゴローン!

どんなときも急に動かず、赤ちゃんのスピードに合わせています。

赤ちゃんもこのシベリアンハスキーのことは「お友達」だと思っているようですね。

あらあら。お顔周りの毛をグイグイ引っ張られてしまっています。

赤ちゃんと言えども結構な力のはずですが・・・。

「赤ん坊はこういうものだ」と言わんばかりの表情、さすがです。

常に赤ちゃんの方を見ているシベリアンハスキー。

体勢を変える時ももちろん赤ちゃんを確認してからですし、赤ちゃんが動いた時はすぐに反応します。

彼がいる限り、このお家にはベビーシッターは必要ありませんね!

  

赤ちゃんですがら、顔周りの毛や首元を躊躇なく押したり触ったりしていましたが、

全く動じずに見守っている感じがして、感激しました!

このシベリアンハスキーにとって赤ちゃんは「守るべき大切なもの」なのでしょうね。

海外の反応

大体の犬はそれが「赤ん坊」ってわかるんだよ

非常に優しく扱っているね

わたしが見た動画の中で最も穏やかになるものだわ!

犬っていうのは、赤ん坊がもう少ししたら床にたくさん食べ物を落とすって知ってるのさ

犬は「人間の赤ん坊」だってわかってて「それに対して優しくする」ってことも知ってるんだよ

きっとベビーシッター料として何を要求しようか考えてるよ

「小さい人よ、耳は引っ張らないでおくれ」っていってるかも

犬も赤ちゃんも同時に欲しくなっちゃうわ

そこには数百万年分の収束的進化があります

この犬が子供を傷つけることは全くないだろうね

コメント引用元・・・YouTube