「カイカイカイ〜〜♪」気持ち良さそうにお腹をさする子供のカンガルーが可愛い!


カンガルーの赤ちゃんといったら、お母さんのお腹の袋からひょっこり顔を出す可愛らしい姿を思い浮かべますよね。妊娠一ヶ月ごろ、まだ未熟な状態で生まれてくる赤ちゃんは自力で育児嚢と呼ばれる袋の中に入り込み、その中でお母さんのお乳を飲みながら、1歳ぐらいまで袋の中で成長すると言われています。

今回紹介する小さなカンガルーはもうお母さんの袋を卒業し、自らの足で立ち上がり日光浴を楽しみます。アメリカの朝の情報番組、Good Morning AmericaのYouTubeチャンネルからご覧ください♪

This young kangaroo scratching their belly while sunbathing is a total mood l GMA

仲良く並んで日光浴を楽しむカンガルー親子

(画像はYouTube:Good Morning Americaより)

オーストラリアの野生動物の保護地区で撮影された動画です。

陽の光が降り注ぐ中、気持ちよさそうに地面に横たわるお母さんの横で、こちらもとても気持ち良さそうに立ち上がりお腹を太陽に向けるような姿勢の小さなカンガルー。



(画像はYouTube:Good Morning Americaより)

「カイカイカイカイ〜〜♪」と両手で素早くお腹をさする姿がなんとも可愛らしいですよね!

「気持ち良い〜!!」と思っているのか、はたまたお腹が痒くて「痒いよ〜!!」と思っているのか、本当のところは分かりませんが、見ているこちらを自然と笑顔にしてくれます♪



(画像はYouTube:Good Morning Americaより)

「ねえ、お母さん、見てる??」と、時折お母さんの反応を気にしているような仕草をしているよに見えなくもありません。

お母さんはというと耳以外動いておらず、我が子の行動に気付いていないのか、それとも気付いていながら反応しないのかわかりません(笑)

もしかすると子育て中の束の間のリラックスタイムを満喫しているのかもしれませんね。小さなカンガルーの可愛らしくコミカルな動きにとても癒やされる動画でした♪

海外の人々の反応を見てみましょう

これは最高!!!洗濯板とスプーンでザディコの曲を演奏できそう🎶

とてもかわいいね🐾

可愛い🙂

😂😂😂🤣🤣🤣

コメント引用元:YouTube