ケニアの湖でボートが野生のカバに猛追される。カバのバタフライのような泳ぎがユニークだけど怖い!


ケニアの湖で撮影された、カバによる猛追劇です。

湖を移動していたボートが、うっかりカバの群れに近づきすぎてしまったようです。
三頭のうち一番体の大きそうなカバが、威嚇するようにボートのほうへ向かってきました。

バタフライのような泳ぎで猛然と泳いでくるカバ。

のんびりとした巨体の生き物というイメージが覆る、カバの野生の姿をご覧ください。

Angry hippo chases after boat in Kenya

「なんかこっちを見ていない?」

(画像はYouTube:Newsflareより)

「カバたち、こちらを疑わしげに見つめてます」

「その通り」

と、余裕の調子でアナウンスしながら乗船中の投稿者さんたち。


(画像はYouTube:Newsflareより)

…おや? 
一番体の大きそうな一頭が向きを変えたように見えます。


(画像はYouTube:Newsflareより)

勘違いではありませんでした。

びっくりするような勢いで、ボートに向かって泳いできます!


(画像はYouTube:Newsflareより)

ものすごい水しぶきを上げながら迫ってくるカバに、スタッフさんも警戒しています。

スピードを上げることにしたようで、加速が始まりました。


(画像はYouTube:Newsflareより)

どうにか振り切ったようです。

「戻っていったのかな?」

「そうじゃない?」

と再び余裕の投稿者さんたちですが、今にも襲い掛かろうという気迫のカバが恐ろしかったですね!

三頭いたカバのうち、一頭は体が小さいようにみえましたので、子供を守るために親のカバが威嚇してきたのかもしれません。

カバは動物園などで見る限りではのっそりしていますし、絵本などを見ても戦闘キャラとは程遠い扱いを受けているはず。

しかし、野生の姿は全く違いました。

バタフライのような上下運動をしながら、ハイスピードで泳いでいました。
必要とあらばこれほどに動ける生き物だったのですね。

身体が大きくて速度があるとなると、どれほどの攻撃力となるのでしょうか。

動物さんを愛でるためには、愛でる側の節度も求められると改めて考えさせられる動画でした。


海外の人々の反応を見てみましょう

・カバってじつは、サメより年間殺人件数が多いんだよね。

・巨体にしては、実に敏捷で敏速だ(泣)

・カバみたいに縄張り意識が強くて素早い生物がいるところに行くのに、そんなちっぽけで、モーターも一つしかないようなボートで行ったわけ? 自分ならごめんだね。

・地元ガイドが銃ぐらい持ってるだろ。

・楽しんでいられるのは、カバに足から噛みつかれるまでの間だけだね。

・あの太りっぷりと短足にしてはすごいスピードだ。

・最後にカバが水面に顔を出した時、さよならと言うように耳を振っていたね。

・カバって水の中では素早いんだよ。

・アフリカ版の『ジョーズ』だ!

・僕は怪しいものじゃない、 僕は怪しいものじゃない、 僕は怪しいものじゃない

コメント引用元:YouTube