天を仰いで雪と戯れる子グマちゃんにほっこり


無邪気な子グマの雪遊びが、防犯カメラに残されていました。こちらは、アメリカの防犯システム会社Ringの公式YouTubeからの動画。Ring社のカメラは、不審者や犯罪者だけでなく、このような愛らしいアクシデントも録画しているのですね!

後ろ足で立ち上がってしまうぐらい雪に興味津々な様子がとても愛らしい数秒です。短い映像ですが、どうぞお楽しみください。

Catching Snow Isn’t Just For Humans, Floodlight Cam Catches Cute Guests Enjoying The Snow | Ring TV

上から降ってくる、これはなに?

(画像はYouTube:Ringより)

アメリカの、とある民家の前に現れたクマ2匹。体格差から言って、親子のように見えます。最初は黒っぽく映っていましたが、センサーに感知されたのか、玄関前が明るくなったようです。


(画像はYouTube:Ringより)

雪の降る中を歩いてきたのに突然、今雪の存在に気付いたかのようにふるまう子グマちゃん。玄関前のライトに雪が照らされて、煌めいて見えたのかもしれません。

雪を観察しようと後ろを振り返った後も、親グマの様子を伺う様子があるのが可愛いですね。お出かけには慣れていないのでしょうか?


(画像はYouTube:Ringより)

おいて行かれるのは不安でも、それは二の次。まずは目いっぱい手を広げて、雪をつかもうとしている姿が愛らしいです。


(画像はYouTube:Ringより)

意外に早く元の4本足に戻ってしまった子グマちゃんは、今度はしっかり前方を見て、親グマの後を追っていったのでした。親グマさん、子グマのことを待つ様子はありませんでしたからね。離れないようにしないと危ないですから、急ぎましょう!

なお、この動画が公開されたのは、12月24日。海外の視聴者の皆さんは、クリスマスと結び付けてこの光景を解釈した方が多かったようです。そう言われてみれば、牧師さんの祝祷と同じポーズだ、と感心してしまいました。

海外の人々の反応を見てみましょう

・普通に歩いていたクマが、唐突に天を仰いで神をたたえる…なんだこれ(笑)

 ↑ハレルヤ! 主よ、この雪のみ恵みに感謝します。

 ↑クリスマスを祝ってる…

 ↑アーメン

・いきなりこうやったかと思うと、何事もなかったかのように戻っていくのが、面白いわね。

・可愛いなぁ。種族が何であれ、子供は子供だね。今この時を楽しむということを知っているんだ。

・カメラがそこにあるって分かってるみたいね。ちょっとなんかやってやろ、って。

・子グマは「ママ、見て、一緒に遊ぼうよ!」と言ってるみたい。でも、お母さんの方は「駄目よ、もう遅いから戻らなきゃ」。

・子グマちゃん:ちょっとまって、エルサのまねしたい!

コメント引用元:YouTube