目の前の段差が大きな障壁?段差を登れない犬が可愛い

12歳のヨークシャーテリアのタマレちゃんは、スロープを使う代わりにジャンプして段差を登ろうとしますが、転倒してしまいます。

飼い主さんはスロープを用意してあげますが、この犬は「スロープは使いたくない!」とジャンプして上に乗りたがります。

「ピョーン!」と全身を使ってジャンプするも、なかなか登れず苦戦しちゃうタマレちゃん。
タマレちゃんにとって目の前の段差は大きな障害となってしまっています・・・

見ているこちらもついつい「頑張れ!」と応援したくなってしまう動画でした。

Yorkie Would Rather Jump Than Use Ramp || ViralHog


★他サイトの話題をご紹介

海外の人々の反応

・この犬にはヘルメットが必要だ

・この犬は奥行きの知覚が明らかに欠如していますが、愛らしいですね。背中で着地する回転する動きは素晴らしかった

・WWEで戦うためのトレーニングを行っているのだろう

・私の犬はベッドにジャンプを試しけど出来なかった事を思い出しました。

・おそらく彼は片方の目が部分的に盲目です。奥行きの知覚がないようです。

・ぶつかった音は木に頭をぶつけたときの音のようだ

・小さな犬が階段に飛び乗ろうとして背中からまっすぐに落ちるを見て、とても悲しくなりました。とても痛かったと思う

・なんて戦士だ。彼にはご馳走を与えたい

・ああ、彼は頭がおかしく、かわいそうだけど、ただジャンプしたいだけです

・彼は360回転しようとしています笑

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!