運転中の飼い主さんの腕を引っ張り撫でてアピールするゴールデンレトリバーが危なっかしいけど可愛い

アメリカ、マサチューセッツ州のボストンに暮らすゴールデンレトリバーのチェスニーくんはとても甘えん坊さんのようです♪

運転中の飼い主さんに撫でて貰おうと運転席に乗り出し「撫でて〜」とおねだりするチェスニーくん。何度もおねがいを繰り返すとても可愛らしい様子にキュンとしてしまう動画をどうぞご覧ください!

Fluffy Golden Retriever Dog demand petting from his human while driving car. So cute🥺


★他サイトの話題をご紹介

撫でてもらえるまで諦めない!

(画像はYouTube:DogLove 24より)

運転中のお父さんにどうしても撫でて欲しくて、運転席に身を乗り出すチェスニーくん。しかしお父さんは運転に集中しているためすぐには撫でてくれません。

するとお父さんの腕を無理矢理引っ張るような仕草を見せるチェスニーくん。

「手そこじゃないでしょ!早く、僕のこと撫でてくれない?」という声が今にも聞こえてきそうな表情です。



(画像はYouTube:DogLove 24より)

チェスニーくんの執拗なおねだりを無視出来なくなった飼い主さんはここで、チェスニーくんの顎下を撫で撫で…。

「やっと撫でてくれたよ」と、飼い主さんの手に気持ち良さそうに顔を埋めます。



(画像はYouTube:DogLove 24より)

飼い主さんが撫でるのをやめると、「まだ終わってないよ!」とすぐに腕を引き止めるチェスニーくん(笑)

「もう一回撫でてくれなきゃ、もっと運転の邪魔しちゃうよ?」と言うかのように最期まで飼い主さんに撫で撫でを要求するチェスニーくんなのでした!

動画のコメント欄には「かわいい!」という声や、「危ないよ」という指摘も寄せられています。

チェスニーくんは、もう2頭のゴールデンレトリバー、ライリーくんとウィンストンくんと暮らしており、飼い主さんがインスタで3頭の可愛らしい写真や動画をたくさん公開されています♪

こ海外の人たちの反応を見てみましょう

・ワンちゃん、あなたが可愛いのは分かったけど、運転中の飼い主さんの邪魔をしたらいけないわよ。危険だからね。

・地味に怖いね。ワンちゃんを後ろに座らせるようにトレーニングして。事故や急ブレーキの時にフロントガラスから吹っ飛んで欲しくないよ。

・この子にはシートベルトが必要だね。

・これだからうちの犬はどこへ行くときもシートベルトをつけてるわ。

・パパは運転に集中しないといけないのよ、ワンちゃん❤️🐶🐾💕

・”今撫でなさい” ”でも運転中だよ…” ”今なの!!”

・四六時中ずっと愛が欲しいこの子のために運転手を雇うか自動運転の車を買うべきだね。

・文字通り、この飼い主さんは可愛さによって殺されるわね。

・そうそう、僕の犬も運転中にもたれかかってくるよ。

・とてもかわいい❤️

コメントの引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!