階段を登ろうとする赤ちゃんを守ろうとする子犬。姉妹のような絆で結ばれている1人と1匹


6月5日に、オハイオ州で撮影されたこちらのビデオ。12ヶ月の赤ちゃんが階段を登ろうとしている所を、5ヶ月のグレートデンの子犬「リサ」が止めようと、体を使ってブロックしている所です。

大型犬は6ヶ月で人間換算だと6歳くらいと言われているので、赤ちゃんよりも少し「お姉さん」として危険を察知し赤ちゃんを守ろうとしたのでしょうか?その様子を見てみましょう。

Protective Pup Keeps Kid From Climbing || ViralHog

ここから先はまだ危険よ

(画像はYouTube:ViralHogより)

階段に興味津々の赤ちゃんが、一番下の段に手をかけ登ろうとします。しかし赤ちゃんの行く手にはリサの前足が!

「あなたはここを登れないのよ〜」と言わんばかりにガードします。



(画像はYouTube:ViralHogより)

それでもめげない(?)赤ちゃん。今度は体をよじらせ足を使おうとすると、リサの前足がにゅっと伸びて、赤ちゃんが階段に足をかけられないようにしちゃいます。

赤ちゃんの膝あたりをピンポイントで押しのけるリサ。明らかに登らせない意図があるように感じます。



(画像はYouTube:ViralHogより)

一度、尻もちをついた赤ちゃんは再び状態を高くし、階段の二段目に手をかけようとします。しかし、リサは赤ちゃんに手をかけさせまいと、みずからの顔をつかってガードします。

かといって赤ちゃんを押して転ばせる訳でもなく、でも階段をつかまらせる隙を与える訳でもなく、赤ちゃんの動きに対応し「やんわり」ガードしている様子がうかがえます。



(画像はYouTube:ViralHogより)

ついに諦めたのか、赤ちゃんが階段から去っていく素ぶりを見せると「はいはい、良い子ね〜」と言う感じで、一緒に移動していくのでした。

5ヶ月にしてベビーシッターのような危険察知能力と気配りを見せてくれたリサ。赤ちゃんの周りには常に危険がいっぱいというのを、飼い主さんの行動や言動からちゃんと理解しているのですね。

犬の知能の高さに驚かされる映像でした。

海外の人々の反応を見てみましょう

・赤ちゃんから目を離さないでいて、すごく賢い犬だね。「あなたはここを通れません!」って。

・ワンちゃん「この階段は大人と犬専用です」ってさ。

・犬が、階段は赤ちゃんにとって危険ってのが分かるほど賢いだなんてすごすぎ。

・この犬、赤ちゃんにとって第3の両親って感じだな。

・あの後の犬:あぁ・・・今度はどこへ行くつもり?

・「私は階段の守護神、君はこの階段を通れないよ、赤ちゃん」

・あのワンちゃんが、赤ちゃんを守ろうとして付いて行こうとする様子も好きよ。

・10年後「ママ!ワンちゃんが、僕を部屋に入らせないんだ!」

コメント引用元:YouTube