ある消防署でのベビーブーム!立て続けに9人の赤ちゃんが誕生(アメリカ)


アメリカ、カリフォルニア州南部、ランチョクカモンガという都市の消防署で、びっくりするようなベビーブームが起こりました。

今年の3月から7月までの5ヶ月間の間に、女の子7人、男の子2人のあわせて9人の赤ちゃんが生まれたのです。

み~んな揃って一緒に記念撮影している様子をご覧ください。

9 Babies Have Firefighter Dads Who Work for Same Department

イェーイ!9人勢揃い!

筋肉ムキムキのパパ達に抱っこされた赤ちゃん達。

赤いヘアーバンドをした7人の女の子と2人の男の子。
わずか五ヶ月の間に同じ職場で9人も生まれるなんて本当にびっくりですね♪


こちらの立派な髭をたくわえたパパは、「うちにも赤ちゃんが生まれるんだよ。って6人目、7人目、8人目、そして9人目って。こんなに続くなんて信じられないよ。」と話しています。


あるママは次のように語っています。
「突然の山火事の消火のために帰れない日も多い。ここにいるママ達以外には理解できないでしょうね。」

消防士の奥様ならではの悩みですね。
でも9人のママ友と一緒に悩みをシェアできるなんて、ある意味良かったかも?


ハイ、チーズ。9人の赤ちゃんで記念撮影です。

パパの消防服の上に寝転がる9人の赤ちゃん。
消防服の間にはヘルメットをセッティングして、真ん中に斧とホースが置かれています。

撮影中はそれぞれに泣いたりで、なかなかベストショットを撮るのが難しかったそう。
パパ達が一生懸命あやしている姿が微笑ましいです。

子供が成長したらこのときの写真を見せて、撮影時に苦労した思い出を嬉しそうに話してあげる親御さんの姿が目に浮かびますね♪



海外の人々の反応をみてみましょう

・計画的に実行したのでは?それでも凄い!

・彼らは全て同じ休暇を取っている。

・彼らが一度に育休を取得したら、消防署が機能しなくなるのでは。

・山火事のように妊娠が広がる。

・彼らは成長して親友になります。

・今まで見た中で一番可愛い。

・生物学的観点からみても興味深い。

・彼らが子育てできるように火事は出さないようにしよう。

・妊娠は伝染します。私の職場でも6か月で5人の女性が妊娠しました。

・全ての赤ちゃんが同じママから生まれたのではと想像してしまう。

・彼らが撮影後自分の赤ちゃんを混同しないことを願う。

コメント引用元:Youtube