ダイエット中のフレンチブルドッグがエサのおかわりをもらえず怒りと悲しみの遠吠え


イギリスに住むフレンチブルドックのカシュ―君は、お腹が空いているのか、ボウルの前でご飯が出てくるのを楽しみに待っています。

しかし、しばらく経っても飼い主さんはエサを持ってきてくれません。
段々嫌な予感がしてきたカシュ―君。
飼い主さんの”ある一言”で、堪忍袋の尾が切れちゃいます。

全く我慢の効かなくなったカシューちゃんが駄々をこねる様子を見てみましょう。

Angry French Bulldog on Diet Throws Tantrums for Not Getting Food

エサもらえないなんて聞いてないよぉー!

実はカシュ―君、直前に朝食をしっかり食べ終えたばかりだったのです。
それでも足りなかったのか、ボウルの前に佇みもっとちょうだいとせがみます。

でも飼い主さんはもう朝ごはん食べたでしょ、の一点張り。
カシュ―君は聞こえないフリをしているようです。


飼い主さん「朝ごはん食べたんだから、お腹減っているはずないでしょ。夜になったらまたごはんちゃんとあげるから。あなたダイエット中なのよ。」

この「ダイエット」という言葉。
余程嫌だったのでしょうか。
この一言を聞いた途端盛大に文句を言いだします。


ウゥー!ワァァー!すごいです。
何かのスイッチが入ったようにかんしゃくを起こすカシュ―君。

ご飯くれ!くれるまで黙らないぞ!とでも言うようにすごいボリュームで飼い主さんに向かって抗議します。

「朝ごはんはもう終わりよ。あなたちょっと太り気味だからダイエットしなきゃいけないの。」と飼い主さんが言うと、またさらに文句が止まりません。

飼い主さんが喋れないくらいの不満を吐き出すカシュ―君。
やはり人間に限らずダイエットはいやなことなのですね。


飼い主さん「そんなに鳴くんだったら、おやつでも食べる?そうね、氷とか・・・(失笑)」

カシュ―君「・・・・・。」

果たしてカシュ―君は夜ご飯まで氷だけで過ごすことができるのでしょうか。
ダイエット成功するといいですね。


海外の人々の反応を見てみましょう

・多分犬の言葉でFワード言ってるね。

・もしカシュ―君の鳴き声を人間の言葉に訳すとしたら、一体いくつのピー音を使わなきゃならないだろうか。

・これってダイエット中の誰でもそうだね。

・「 おやつでも食べる?そうね、氷とか・・・ 」カシュ―君「俺たちの関係はここまでだ。」

・彼はダイエットなんて気にしてないね、エサをくれ!今!

・氷食べる?って言われた後のカシュ―君の顔、本気で言ってるのか?って言ってるみたい。

・はじめは大人しく待っていたのに、”ダイエット”という言葉を聞いて激怒しちゃったみたいね。

・氷食べるかって聞かれたあとの彼の失望した顔(笑)

・僕は自分の体型に満足しているんだ。それに口出しするとは何様のつもりだ。早くご飯をちょうだい!

・飼い主「あなたちょっと太り気味だから」カシュ―「…なんだって?」

・ぽっちゃりって呼ばれた時のこの子の顔尊いな。

コメント引用元・・・YouTube