ママに毛づくろいされるのが苦手な子猫ちゃんが繰り広げる必死の逃走劇


愛情深く我が子を舐めてあげている母猫と、うっとりと目を閉じて身を任せる子猫…。
そんなとても絵になる光景のはずが、この親子の場合はちょっと違うようです。

子猫ちゃんは毛づくろいされるのが嫌いなようで、ママ猫からとにかく逃げ回る!

逃げまどう姿も愛らしい子猫ちゃんと、毛づくろいにこだわるママ猫の、微笑ましい一幕をご覧ください。

Baby Kitten Doesn’t Want a Bath From Mama

イヤだ、ママやめて~

(画像はYouTube:Viral Pawsより)

こちらは中国のご家庭で飼われている猫の親子のようです。

前脚をばたつかせて、もがいている子猫ちゃん。
ママの毛づくろいから逃れようと必死の様子です。


(画像はYouTube:Viral Pawsより)

脱走しても、また押さえ込まれてしまいました。

でも、また頑張って逃げ出します!


(画像はYouTube:Viral Pawsより)

やれやれ、とほっと一息ついて、ご機嫌でセルフグルーミング♪

背後に忍び寄る影には、まだ気づいていないようです。


(画像はYouTube:Viral Pawsより)

「ここにいたのね」「きゃ~~~!」

とでも言っているのでしょうか、一目散に逃げ出します。


(画像はYouTube:Viral Pawsより)

しかしママにはやっぱり敵いません。捕まってペーロペロ♪

「ママやめてー!」という声が聞こえてきそうですね(笑)


(画像はYouTube:Viral Pawsより)

ママと遊ぶのは大好きなようですね。
でもちょっと今はママのほうが眠そう(笑)

親が眠くても子はお構いなしなのは、人間も猫も一緒ですね…。


(画像はYouTube:Viral Pawsより)

最後にはこんなに可愛い姿もみせてくれて、ほっこりさせてもらいました♪

とにかくママの毛づくろいだけはお断り!な子猫ちゃん。
何がそんなに嫌なのかは分かりませんが、あまりに本気の逃げっぷりにクスリとしてしまいました。


海外の人々の反応を見てみましょう

・断固としたお母さんだ! 子猫たちがどう感じようと、毛づくろいはするんだ。

・私なら、潔癖症と呼ぶ。

・自分の臭いとフェロモンをつけるためにやっているんだよ。そうしないと自分の子どもを識別できなくなるから。人間が撫でてしまってもそうなる。よその子どもだと思ってしまう。猫の目は細かいことが分かる視力じゃないんだ。だから視力でなく、髭で近くのものも識別しているんだよ。

・哺乳類の赤ん坊っていうのは、種類に関わらず、お風呂に抵抗する物なんだねえ。で、その後、本能的に出来るだけ早く汚れ直そうとするんだ。

・自分も人間の子どもとそっくりだと思ってた!

・「ウチの子がこの辺りで一番清潔な子なのよ!」━母猫

・元気のいい子猫ちゃんだね。きっと自立した猫に育つよ。

・お願い、ママ、放っておいて!

・これ、毎日お風呂に入らなきゃいけないときの自分だわ。

・いたずらっ子の方が構ってもらえるんだよ。いたずらっ子であることを楽しんでいるんだと思う。

コメント引用元:YouTube