子象1「これが蹴りだ!」子象2「やめてよぅ」大人の象「やめなさーーい!」

10月20日にご紹介した象のワンマイ(WAN MAI)家族とピマイ(PYI MAI)家族の可愛らしい動画を紹介します。少しお姉さんのワンマイが、ピマイの後を追いかけてちょっかいをかけるような行動をすると、側にいたワンマイのベビーシッター、マエスリナン(MAE SRI NUAN)が2頭の間に仲裁に入ります。

タイで象の保護活動を行っているSave Elephant Foundationが運営するYouTubeチャンネル「elephantnews」よりどうぞご覧ください♪

Nanny Prevent Baby Elephant Get Frustrated From Each Other – ElephantNews


★他サイトの話題をご紹介

「これ以上は駄目よ」ワンマイをなだめるマエスリナン

(画像はYouTube:elephantnewsより)

それぞれ別の時期に母象と共にこちらで保護された子象のワンマイとピマイ。今では仲良く2家族で行動することが多いようです。



(画像はYouTube:elephantnewsより)

もうすっかり姉妹のような関係の2頭が仲良く遊んでいるのかな、と思いきや、急にピマイを蹴るような仕草を見せるワンマイ!「やめてよ〜」と逃げるピマイの後を面白がって追いかけ続けます。

ちょっと乱暴な子がいるというのは人間の子供の世界でもよく見にする光景ですよね。



(画像はYouTube:elephantnewsより)

その後もピマイのお尻にくっつきながら、ちょっかいを出すワンマイ。ピマイはというと、かなり嫌がっているようで、鼻をブルンブルンと振りながら悲鳴に近いを声をあげながら逃げ回っています。

ワンマイの方はテンションが上がりきってしまっているようで、なかなかピマイの側から離れようとしません。



(画像はYouTube:elephantnewsより)

と、ここでワンマイのベビーシッターとして家族同然で一緒に暮らしているマエスリナンが登場。ピマイに意地悪をするワンマイに「これ以上は駄目よ、やめなさーーい!」と仲裁にはいります。

マエスリナンの止められ「は〜い…」とすぐに大人しくなるワンマイ。ちゃんと大人の言うことを聞くワンマイにも感心してしまいますよね!まるで人間のような行動に驚いてしまう動画でした!

海外の人々の反応を見てみましょう

・ベビーシッターが助けてくれて良かったわ!動物たちは賢い生き物で敬意を持って扱わないといけないってことよね。この保護団体がそうしてくれてるのは良いことだわ💕

・あああ、マエスリナンはプロのベビーシッターね。やんちゃな子供たちの扱い方を知ってるわ!知恵も我慢強さも優しさもある。彼女の朗らかな物腰のおかげで周りのみんなも落ち着くのよ。

・ワンマイは自分が上だと思ってるのね。止めてくれるベビーシッターがいて良かったわ。

・すごくかわいい。”もう十分!仲良くしなさい!”って言ってるみたい💕

・素晴らしいベビーシッターね💕

・小さい方の象は”ほっといてよ〜”って言ってるみたいね😆

・すごいね…2頭を落ち着かせるなんて!!彼女のことを尊敬してるんだろうね。シェアしてくれてありがとう。

・象たちの社交性ってこんなにすごいのに、人間は彼らをすごく傷つけてるよね。

・世のお母さんもみんなこんなかんじよね。

・私達の世界にもこんなベビーシッターが必要よ、今すぐにね!

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!