牧羊犬も在宅ワーク!? 動画の羊を統率しようとするボーダーコリー


犬や猫は意外に映像に反応するもので、テレビやスマートフォンに熱中する無邪気な姿で私たちの心を和ませてくれます。しかし、優秀な職業犬が「職場」の映像を見るとお仕事を始めてしまうとは、誰が想像したでしょうか。

画面の中の羊の群れを放っておけない、賢いボーダーコリーの様子をご覧ください。

Herding Dog ‘Works From Home’ By Watching Sheep On Computer

羊たち、ちゃんと移動しているかな…

(画像はYouTube:Caters Clipsより)

パソコンのモニターの前に陣取っているのは、ボーダーコリーのマウス君。イタリア北西部のベルガモに暮らす、5才の牧羊犬です。

マウス君が見ているのは、普段は現地で統率している羊たちなのでしょうか。撮影者のエマヌエラ・スコッティさんによると、この「在宅ワーク」動画は2020年の4月の新型コロナウィルスによるロックダウン中に撮影されたものだそうです。


(画像はYouTube:Caters Clipsより)

マウス君は羊の映像に喜ぶ様子は見せず、いたって真剣です。群れの足取りが遅くなると、やきもきして吠え声まで上げています。

羊の方はカメラに興味を持って近寄ってきたのでしょうが、ちょうどマウス君と見つめ合っているように見えるところが可笑しいですね。


(画像はYouTube:Caters Clipsより)

真剣に群れの動きを追い続けるマウス君。囲いが近付いてきたら、遅れ気味の羊を鼻先で押しやっているではありませんか! その後も何か気になる動きがあると身を乗り出し、本当に在宅ワークをしているかのようなマウス君なのでした。

動画の中には他の牧羊犬が映っていましたし、実際に犬たちまでステイホームしていたのかは定かではありませんが、マウス君の職業意識の高さに感心せざるを得ない一コマでした。お休み中に見ていて思わずお仕事スイッチが入ってしまったのなら、マウス君はちっとも気が休まりませんね!

最新情報をチェックしよう!