猫だって飼い主さんがいないと寂しいんです…不在中の切ない鳴き声に、飼い主さんもウルウル


猫は自分の気の向いた時にしか構わせてくれない、とはよく言われること。そんな気儘な姿が魅力だったりもしますが、可愛いペットが自分に懐いて甘えてくれるのも嬉しいものです。

YouTubeチャンネルSho Koのコーディ君は、甘えん坊さんの猫さんで、飼い主さんの不在の間は寂しさ全開の一人遊びをしていたり、悲し気に泣き続けてたりします。ノロケ動画かと思いきや、投稿主さんは「分離不安の猫を飼っている方、いらっしゃいますか? どう対処していらっしゃいますか?」と、愛猫の寂しげな姿に心を痛めていらっしゃるようです。

傍目には羨ましく思えるぐらいの飼い主さん愛を、どうぞご覧ください。

Yes, cats DO miss us when we leave!

パパ、早く帰って来て

(画像はYouTube:Sho Koより)

出かける支度をしている飼い主さんの姿を見つめる後ろ頭も寂しげな白黒猫ちゃん、コーディ君。鳴いたりまとわりついたりしないけれど、飼い主さんが玄関まで行くと静かにお見送り。我慢している辛そうな姿に、出だしからジーンとしてしまいます。

奥の真っ黒のショーティちゃんの悠然とした構え方とは好対照ですね。


(画像はYouTube:Sho Koより)

暫くは飼い主さんの名残を惜しんでか玄関先で時間を過ごしていましたが、そのうちにオモチャで遊び始めました。切なげにニャーニャーと細く長く泣き続けている時間も多く、なんだか哀れに見えてきます。飼い主さんが心を痛めるのもごもっともです。

こうやって寂しがって鳴いている姿は、以前からYouTubeに公開されており、その当時は一頭飼いだったため「一匹では寂しいのでは?」などとコメントがついていたそうです。しかし、ショーティちゃんという仲間が出来ても同じように泣き続けているため、飼い主さんを求めていると結論したそうです。


(画像はYouTube:Sho Koより)

飼い主さんがお出かけしてから、どれほどの時間が経過したのでしょう?

本当にしょんぼりとした様子です。ときどき玄関先で様子を伺っているのが、いじらしい限り。


(画像はYouTube:Sho Koより)

飼い主さんが帰って来ました!

感動の再会のシーンが収められていないのが残念ですが、飼い主さんが落ち着いたところで甘えに甘えているコーディ君をしっかり見せて頂きましょう。

目の形が変わった⁉と驚きました(笑) 表情によってお顔立ちまで違って見えるものなのですね。全身から満足感が漂っています。前脚を動かしたり、飼い主さんをうっとりと見上げたり、一緒に過ごす時間を心の底から堪能しているコーディ君は、本当に可愛い猫ちゃんです!

コーディ君のあまりに切なげな姿に、喜びを通り越して心配になっているご様子の飼い主さん。在宅勤務が多いそうで、助かっているそうです。旅行で家を空ける時には留守番と猫の世話を頼める人がいるそうですが、ご自分の洋服をベッドやソファに置いて行くなど、大変な心配りを欠かしません。

猫が人を作ったのか、人が猫を作ったのか分かりませんが、お互いを思い合う猫ちゃんと飼い主さんに心が温かくなりました。

海外の人々の反応を見てみましょう

・猫の泣いている姿を見ると、心が痛む。人の赤ん坊の周波数と同じなんじゃないか…。

 ↑絶対そうだと思う! 成猫の飼い猫は、構ってもらうために鳴くことを学んでいる。

 ↑犬も同じようなことするよね。かわいそうなコーディ!

・黒い方の猫がじっと一点にとどまって、まるでフクロウのように周囲を見回すところがいいね。まるで自分の日常を見ているみたいだ。

 ↑ショーティ、可愛いよね。

・こんなに分離不安を感じているなんて、可哀そうな子!

・コーディの幸せはパパのお膝の上で、パパがいないときはキャットニップのオモチャなんだね。

・猫って、人間が思っているほど超然とした生き物じゃないんだよね。猫だってちゃんと、飼い主がいないと寂しさを感じるんだ。動画の最後で、コーディはパパと一緒にいられて良かったね! 可愛いコーディ君!

・こんな可哀そうな声を聞くと、胃が痛くなってしまうよ。辛いんだねぇ。

コメント引用元:YouTube

甘えん坊のコーディ君の甘えた姿は、飼い主さんのInstagramにも頻繁に投稿されています。とても可愛らしいので、こちらもご覧くださいね。

最新情報をチェックしよう!